カテゴリ:市内外のイベント・行事( 140 )

 

平成24年度富士市表彰式展と受賞者の皆さま

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、平成24年度富士市表彰式展がロゼシアターで開催された。
f0141310_759020.jpg

 毎年市制記念日の11月1日に行われる。
 市長表彰、教育文化スポーツ奨励賞表彰、地域社会文化貢献者褒章表彰の3部門だ。
 まずは市長表彰の3名の皆さま。
f0141310_7595437.jpg

 平岡彦三前教育長、金刺靖雄体育協会会長、村松文雄前富士市商工会会長。

 そして教育文化スポーツ奨励賞表彰の皆さま。
f0141310_811892.jpg

 各分野の5名の方々だが、茶道の渡邉哲男(渡邉宗哲)氏は私の先輩だ。
f0141310_814930.jpg

 茶道ではなく高校のハンドボール部の先輩だが。
 ゴールキーパーで、当時強かった芝浦工大に進学し全国レベルで活躍された方だ。
 今でこそ柔和な顔(すみません)をされているが、私が高校生の頃はよくグラウンドに来られ、熱血的な指導をしていただいた。
 当時「哲さんは、お茶の先生だってさ」、「嘘だら~」などと言っていたが、現在は富士市茶道連盟の会長をはじめ、茶道界の要職を務め活躍されている。
f0141310_822062.jpg

 また奥様は、富士市自然観察の会のメンバーとして活動され、ふじ環境倶楽部との関係でもお世話になっている。

 勝手なことを書き申し訳ありませんが、本当におめでとうごさいます。

 最後は、地域社会文化貢献者褒章表彰の皆さま。
f0141310_824939.jpg

 5名の方々だが、こちらは今泉地区の新旧の町内会連合会長さん(金子圭介氏、荻野克雄氏(荻野さんは青少年教育の分野で))が受賞され、今泉の住人としてとてもうれしかった。

 受賞者の皆さまは、11月第2週から3週にかけて、ラジオfに生出演されるそうだ。
f0141310_832152.jpg

 皆さまおめでとうございます。
 これからのますますのご活躍を祈念するとともに、後進のご指導をお願いいたします。

by koike473 | 2012-11-02 08:06 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

秋晴れの下での第32回「市民福祉まつり」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日(21日)は、中央公園で第32回「市民福祉まつり」が開催された。
f0141310_6464944.jpg

 秋晴れの良い天気の下で、多くの人で盛況だった。
f0141310_647610.jpg

 開会式は、市立幼稚園の先生たちのリードで参加者全員でダンス。
f0141310_647218.jpg

 会場には、さまざまなブースが出ている。
f0141310_647428.jpg

 要約筆記の体験コーナー。
f0141310_648294.jpg

 聴覚障害の方に、会話(話し言葉)を要約してホワイトボードに書いて伝えるのだが、ポイントとなる言葉にまとめるのが難しい。

 吉原工業高校の生徒によるボランティアのブース。
f0141310_6481766.jpg

 ステージでは、さまざまなプログラムが。
f0141310_6483578.jpg

 私は、10年ぶりくらいに献血を。
f0141310_648558.jpg

 血液は、21日間しかもたないとは知らなかった。
f0141310_649919.jpg

 富士マウントライオンズクラブさんからおみやげまでいただいた。
f0141310_6492977.jpg

 献血は、健康な人なら誰でも気軽にできるボランティアではないだろうか。
 市役所駐車場にも、よくこの献血車が来ている。
 これからも、時どき献血しよう。

by koike473 | 2012-10-22 06:51 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

秋の日曜日 技能フェスティバル→宿場まつり→おひまち→百花展

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、秋晴れの中、いろいろな行事・イベントがあった。
 写真集でどうぞ。

 まずは、ふじさんめっせで開かれた「富士市技能フェスティバル」。
 技能職団体連絡協議会会長の渡辺さんは、いつもお世話になっている西仲町の町内会長さんでもあり、本業はだんごの「たむら屋」さん。
f0141310_651109.jpg

 テープカット。
f0141310_6512326.jpg

 ホールでは様々な技能団体の展示や販売が。
 こちらは造園緑化事業協同組合。
f0141310_6513755.jpg

 瓦の上の寄せ植え。
f0141310_651511.jpg

 体験用テーブル。
f0141310_652582.jpg

 瓦にはゴツゴツした石を貼り付け、土や根がからむような工夫が。
f0141310_6522398.jpg

 私も一枚作ってみたかったが。
f0141310_6523787.jpg


 10:30から吉原本町通りで「東海道吉原宿 宿場まつり」。
 4つの町内の山車が出て太鼓の競演。
f0141310_6532030.jpg

f0141310_6533657.jpg

 出店も大賑わいで、
f0141310_653493.jpg

 みんな楽しそう。
f0141310_654187.jpg

 そしてお目当てはB-1グランプリに出場する「つけナポ」1000食販売。
f0141310_6542052.jpg

f0141310_6544148.jpg

 今年のB-1は北九州で開催。この日は決起大会も兼ねて力が入っている。
f0141310_655276.jpg

 長蛇の列が。
f0141310_655153.jpg

f0141310_6552828.jpg

 私もいただいたが、鳥のダシ?がきいた濃厚なスープに仕上がっている。

 その後は木之元神社の「おひまち」に。
f0141310_65554100.jpg

 西仲町のみなさんにあいさつをして、しばし懇談。
 これから神事が始まり「神輿と稚児行列」というところで、次の予定があったため、神社総代の山﨑さんと西川さんを記念撮影。
f0141310_6561652.jpg


 そして中央公園で開かれていた「緑と花の百花展」へ。
f0141310_6564090.jpg

 午後からは雲が出てきた。
f0141310_6565673.jpg

 こちらでも寄せ植え教室が。
f0141310_6571614.jpg
f0141310_657939.jpg

 ステージイベントがあるので賑やかだ。
f0141310_657377.jpg

 私も花を一鉢買った。
f0141310_6575087.jpg


 過ごしやすい時期になりました。来週は、中央公園で「福祉まつり」が開かれます。
 皆さんもお出かけになってはいかがでしょうか?

by koike473 | 2012-10-15 07:00 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

第46回富士市文化祭のオープニングで「ハンドベルフェスタ」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 5日(金)は夕方からロゼシアターにハンドベルのコンサートを聴きに出かけた。

 「ハンドベルフェスタ ~聖なる響きに誘われて~」というタイトルだが・・・。
f0141310_784131.jpg

 実はこの日は、第46回富士市文化祭のオープニングの日で、ロゼのホール等でハンドベル(大ホール)、新舞踊・マジック(中ホール)、音楽(小ホール)、日本画・硬筆・写真・華道(展示室)が上演された。
f0141310_785542.jpg

 ハンドベルの皆さんは、今年が市の文化祭には初参加とのことだった。
 市内の7つのハンドベルグループが参加した。
 暗くて写真が上手に撮れませんでしたがどうぞ。
 「ベルローゼふじ」の皆さん。喜太郎の「シルクロード」が良かった。
f0141310_79109.jpg

 指揮者の大石先生と司会の和久田恵子さん。
f0141310_792326.jpg

 「富士ジュニアリンガーズ」の皆さん。お父さんも頑張っている。
f0141310_79405.jpg

 「YNベルフレンズ」の皆さん。「YN」は「吉永」の印!
f0141310_79588.jpg

 「ファンタスティックベル・輝」の皆さん。市内の音楽家の皆さんのチームだそうだ。
f0141310_710129.jpg

 お待たせ!「MAUハンドベルリンガーズ」の皆さん。リレー会や運動会でよく聴く「剣の舞」は最高だった。
f0141310_7103122.jpg

 「ポコ ア ポコ」の皆さん。フルートと奏でる「千の風になって」は、亡くなった親父を想い出した。
f0141310_7104724.jpg

 最後は、全グループによる合同演奏!
f0141310_7132817.jpg

f0141310_711830.jpg

 11月25日(日)は、恒例となったMAUの「クリスマスコンサート」があります。
f0141310_7112473.jpg

 少し早いですが、クリスマス気分を楽しみませんか?

by koike473 | 2012-10-11 07:14 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(2)  

ここは湘南のホテル? 元吉原まちづくり祭

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 8日(土)は、夕方から元吉原のマリンプールに出かけた。
 第6回目の「元吉原地区まちづくり祭り」に招待いただいた。
f0141310_6334317.jpg

 以前、田子の浦港を会場に行っていた「海交流」以来の関係で、私は第1回目から毎年招待いただきありがたい限りだ。

 ステージ前に並んだ来賓席が、ちょうど沈む夕日を受けながら17時から始まった開会式。
f0141310_6335885.jpg

 その後はダンスや音楽を中心としたステージが続く。
f0141310_6341710.jpg
f0141310_6343676.jpg
f0141310_6344584.jpg

 プールの水辺がキラキラ光る会場は、涼しい風で最高だ。
f0141310_635575.jpg
f0141310_6351420.jpg

 私は元吉原地区の先輩議員である川窪議員の後援会席(階段上の通路にブルーシート)におよばれ。
 次の日の今泉地区体育祭を心配しつつ、ついつい長居をしてしまった。

 最後は花火も上がり、これで夏が終わった感じだ。
f0141310_6353397.jpg


 ところで今日から9月定例議会が始まる。
 気合を入れていこう!

by koike473 | 2012-09-11 06:37 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

暑いけど不安定な天気の中で行なわれた富士市ジュニアゲートボール大会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 先週の土曜日18日は、第17回富士市ジュニアゲートボール大会が雁堤コートで開かれた。
f0141310_736211.jpg

 毎年、富士市が中心となりながら、東部地区の他市にも声かけし参加している(今年は富士根南小(富士宮市))ので第10回静岡県東部ジュニアゲートボール大会も兼ねての開催だ。

 当日の様子を写真集でどうぞ。
 開会式。計16チームの参加だ。
f0141310_7361876.jpg

 選手宣誓。
f0141310_7363235.jpg

 いよいよ試合開始。
f0141310_7365475.jpg
f0141310_737163.jpg

 「第一ゲート通過!」。
f0141310_7371417.jpg

 熱中症対策のため、コートの間にも給水セットが。
f0141310_737346.jpg

 父兄の皆さんは、早々に日陰で場所取り。
f0141310_7374744.jpg

 協会の皆さんが作戦アドバイスを。
f0141310_738488.jpg

 お母さん方は、日傘をさして観戦。
f0141310_738173.jpg

 用具の移動販売車も。
f0141310_7382812.jpg

 隣の広場ではグランドゴルフが行われていた。
f0141310_7384324.jpg
f0141310_7384983.jpg

 私は1時間ほどで失礼したが、この日は昼過ぎから強い雨となった。
 予定通り全試合行うことができただろうか?

by koike473 | 2012-08-22 07:41 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

14日は市内各地で「天王祭」が

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 14日(土)は、市内各地で地域の「天王祭」があったところが多かった。
 私は例年、在住の町内に隣接する駿河台の町内と、生まれ育った津田・荒田島へお邪魔した。

 まずは「駿河台1丁目」(今泉地区)。
f0141310_7405792.jpg

 キミサワ駿河台店の駐車場を会場に開催。
f0141310_7411221.jpg
f0141310_7411845.jpg

 何と言っても今年の目玉は「バリ島の踊り」。
f0141310_7412962.jpg

 大渕在住の渡辺さんは、2年間インドネシアで本格的に踊りを学んだ方だそうだ。
f0141310_7414324.jpg

 目を中心とした表情、手足の先まで神経が行き届いた細やかな動きが、テレビ等で見る現地の方と変わらない。
f0141310_7415541.jpg

 多くの方が釘付けになっていた。
f0141310_742993.jpg

 そしてこちらは「津田・荒田島」(吉原地区)。
 まずは神事。
f0141310_7422833.jpg

 緊張した時間が流れる。
f0141310_7423817.jpg

 「太鼓の会」も年々盛んに。
f0141310_742511.jpg

 勢揃いして、子どもみこしと一緒に3つの町内回りに出発。
f0141310_7433849.jpg
f0141310_7434879.jpg
f0141310_7435547.jpg

 それぞれのお宅の前で練り上げる。
f0141310_744947.jpg

 夕方からは盆踊り。
f0141310_745325.jpg

 途中で太鼓の披露が。ダイナミックな演奏に多くの子供達が寄ってくる。
f0141310_7451638.jpg
f0141310_745308.jpg

 私もアルコールの力を借りて盆踊りの仲間に入り、最後まで楽しい一晩を過ごした。
f0141310_7454587.jpg

 今週21日は、「梅雨が確実に明ける頃を」と1週間ずらして行う我が町内・駿河台3丁目の天王祭だ。
 気合を入れていこう!

by koike473 | 2012-07-18 07:47 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

ダイナミックな生命力 一ツ山チエ展を見学して

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 6日(金)は、議員有志で組織する「芸術文化振興議員の会」で大渕にある2つの芸術拠点を視察した。
 最初は「横井照子富士美術館」。
f0141310_7402137.jpg

 横井照子さんは、今年88歳で、数十年前からスイスに住んで創作活動をされている。
 富士美術館には、20代の頃に若い女性達を描いた写実的な絵画から、抽象的な絵画までいろいろ展示されている。
 中でも、日本的な四季の風景を描いた10数点は、「日本人で良かったな」と感じるあたたかい絵だった。

 そして次は「富士芸術村」。
f0141310_7403581.jpg

 富士岡在住の「一ツ山チエ」さんの「大地に生きる」という展覧会が開かれている。
f0141310_7405678.jpg

 「紙のまち・富士市」ならではの新聞紙を使ったどれもダイナミックな作品だ。
 まずは作品をご覧いただきたい。
 「バイソン」。最初の説明は芸術村村長の漆畑勇司さん。
f0141310_7411011.jpg

 一ツ山さんの話を聞く議員有志。
f0141310_7412780.jpg

 こちらは、縁側で日向ぼっこしている。
f0141310_7414431.jpg
f0141310_7415479.jpg

 「満員御礼」。
f0141310_7424462.jpg

 横綱の曙をイメージしたそうだ。

 東日本大震災後だが、四股を踏むように大地に根を張り生き続けるよう、また依頼をうけ展示することになったルミネ(新宿駅ビル)に多くのお客さんが来ることを願った「満員御礼」。
f0141310_743242.jpg

 新聞紙が筋肉を現しているようだ。
f0141310_7431424.jpg

 「ゴリラの親子」。
f0141310_7432916.jpg

 「マグロ」。
f0141310_7434010.jpg

 一ツ山さんは、もともとグラフィックデザインを大学で学び、イラストレーターとして東京で活動していたそうだ。
f0141310_744278.jpg

 1年前、アフリカのザンビアに行き、密漁で殺されそうになったところを助けられたサイを見て、「サイの生命力を表現したい」と思い、一気に創り上げたのがこの作品だそうだ。
f0141310_744171.jpg

 このサイは売れてしまったそうだ。
 以来1年間で新聞紙を材料にしたこのような作品を創っている。
 まだ若く、パッと見は「どこからそんなエネルギーが?」と思う細身のお嬢さんだ。
f0141310_744439.jpg

 これからも富士市に根を張りながら、大地に生きる作品を創り続けてほしい。

 「一ツ山チエ展 大地に、生きる」は、7月22日まで(ただし金・土・日のみ開館)開催中です。
 皆様も是非どうぞ。

by koike473 | 2012-07-09 07:48 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

こちらの心を見透かされているような「能面展」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、議会は休会日。午前中、打合せを終えた後、ロゼシアターで開催されている「富士 能面展」に出かけた。
f0141310_746474.jpg

f0141310_7483610.jpg

 「面(おもて)の会」の11名の皆さんが開催され、今年で22回目の開催だそうだ。
f0141310_7462299.jpg

 一般社団法人まちの遊民社で同じ会員の塚田さんからご案内をいただいていた。
f0141310_7465248.jpg

 塚田さんは、市内の大手企業を定年退職された後、セカンドライフを大変計画的かつ有意義に過ごし始めていらっしゃる。
 写真は、2年前の夏に、自らのセカンドライフについてミニ講演をされた時の塚田さん。
f0141310_7474240.jpg

 セカンドライフの活動の一つとして「能面」づくりに取組み始めていた。
f0141310_7475593.jpg

 そして2年後、仲間の皆さんとの発表会となった次第だ。

 個々の能面の撮影は基本的に撮影禁止。しかし塚田さんの作品はご本人の許可をいただき撮らせていただいた。
 まずは「中将」。
f0141310_7492892.jpg

 平安朝の公達の貴公子らしい優雅な面
f0141310_7494038.jpg

 そして「十六」。
f0141310_7495266.jpg

 16歳の若さで須磨の浦の露と消えた平敦盛を写した面。
f0141310_750426.jpg

 最後は「若女」。
f0141310_7501510.jpg

 艶やかさの感じられる若い女の面、観世流のシテ面。
f0141310_750302.jpg

 乾燥させた木曽のヒノキから彫り出す形で創るそうだ。
f0141310_7505454.jpg

 どの面も、なぜか少し悲しげで、こちらの心を見透かされるような気持ちになってくる。
 怖いくらいだ。
f0141310_751696.jpg

 日本の伝統を感じられます。
 17日(日)までロゼシアターの1階で開催しています。
 皆様も是非どうぞ。

by koike473 | 2012-06-15 07:53 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 9日(土)、10日(日)は吉原の「てんのさん」(祇園祭)だった。

 私が住む駿河台三丁目(今泉)は、今年から西仲町との町内交流の一環で、町内の子供達が西仲町の山車を引く体験をする予定だった。
 しかし予定していた9日は朝から雨が降り、天気予報も夕方まで雨マーク。
 残念だが、早い段階で「中止」となってしまった。

 しかし子供達に「こうやって引くんだよ」と様子を伝えなくてはと、私は雨が上がった夜の引き回しに参加させていただき写真を撮りまくった。

 18:00に、旧東海道沿いの会所前でスタンバイ。
f0141310_7442745.jpg

 子供達も真剣だ。
f0141310_7444465.jpg

 すると西側から隣の新追町の山車がこっちを目指してやってくる。
f0141310_7445626.jpg

 すれ違い時に早くも競り合いが。
f0141310_745182.jpg

 町内の多くの人が綱を引っ張り出発だ。
f0141310_74553100.jpg

 ここに駿河台の子供達が入るわけだ。
f0141310_746868.jpg

 タイガーカットも!
f0141310_746285.jpg

 吉原中央駅からいよいよ本町通りへ「参戦」?
f0141310_74764.jpg

 多くの見物の人の視線を感じながら堂々と行くのは気持ちがいい。
f0141310_747286.jpg

 私もところどころで知り合いに会い一杯やり、山車と離れ離れに。
 露天商の皆さんの団体である東部イベント商業組合の顧問を務める私の後援会長・勝亦正人氏に遭遇。
f0141310_7475334.jpg

 追いついた岳鉄本町駅東側で山車は休憩。
f0141310_748778.jpg

 松栄堂薬局さん(まちの駅「吉原宿・東木戸のくすりやさん」)ではお祭りのごちそうが。
f0141310_7482192.jpg

 西仲町の同級生は、こんな浴衣で。
f0141310_7483523.jpg

 いろいろな町内のこんな方々にも遭遇。
f0141310_7484976.jpg
f0141310_7485566.jpg

 そしていよいよクライマックス。4台の山車の太鼓と鐘の競り合い。
f0141310_749142.jpg
f0141310_7492023.jpg

 最高潮だ。
f0141310_7493691.jpg
f0141310_7494367.jpg

 約3時間かけて会所に戻ってきた。
f0141310_750081.jpg

 おつかれさまでした。
f0141310_7501860.jpg

 最後に、西仲町の皆さんが駿河台の子供達に用意してくれた木札。
f0141310_7503340.jpg

 「木之元」と「西若」の焼印。
f0141310_7505243.jpg

 「太鼓は絶対濡らさない」との考えで中止になるのも伝統だ。
 来年こそは、いい天気の中で駿河台の子供達が木札を胸にかけ参加できることを期待したい。

by koike473 | 2012-06-11 07:55 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)