カテゴリ:視察・研修・勉強会( 105 )

 

見どころいっぱい、おいしさもいっぱいの富山市

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は、ゴールンウィークに出かけた富山市の第3弾。
 現在の富山市中心街、特に県庁や市役所が並ぶ官庁街は、かつて蛇行していた神通川を都市計画事業として埋立ててできたそうだ。
 オレンジ色の部分が埋立てた蛇行部分。
f0141310_739794.jpg

 と言う話を、ポートラムの終点、岩瀬駅の近くで国指定重要文化財に指定されている北前船廻船問屋「森家」で聞いた。
f0141310_7392684.jpg

 岩瀬地区は、古い廻船問屋や商店、蔵などが残り、往時の繁栄が目に浮かぶようだ。
f0141310_7394418.jpg
f0141310_7395491.jpg
f0141310_74005.jpg

 観光ボランティアの方にわかりやすく説明いただいた。こうした説明があると何倍も楽しいし、見学のし甲斐がある。
f0141310_7401393.jpg

 水の流れを模した畳。
f0141310_7402742.jpg

 お金が「入る」ように組まれた廊下の板敷き。
f0141310_7405285.jpg

 神通川は大半が埋立てられたが、この幅だけは「松川」(運河)として残され、現在は市街地をめぐる遊覧船が行き来している。
f0141310_7411190.jpg

 7つの橋の下をくぐりながら回る。
f0141310_7413432.jpg

 少し前のサクラの時期は、さぞきれいだっただろう。
f0141310_7414653.jpg

 昔は、川幅が広い神通川に「船橋」がかかっていたそうだ。
f0141310_7422040.jpg

 その船橋をデザインした橋。
f0141310_7423142.jpg

 そして食べ物も富山はうまかった。
 最初に昼食で食べた「富山ブラックラーメン」。以外にあっさり。
f0141310_7424742.jpg

 夜は魚を中心に。まずはお造り。
f0141310_7425960.jpg

 シロエビ。
f0141310_7431092.jpg

 ホタルイカ。
f0141310_7432591.jpg

 シロエビのから揚げ。
f0141310_7433713.jpg

 岩瀬で食べたちらしセット。
f0141310_7435015.jpg

 もちろん酒もベリーグッド!
f0141310_744334.jpg

 こうやって書いていると、また行きたくなる富山だった。

by koike473 | 2012-05-17 07:46 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

財政研修で過ごした日野市、立川市での3日間

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は、先週の11日(水)~13日(金)に参加した財政研修の話。

 会場は、日野市(東京都)にあるNPO法人 多摩住民自治研究所の会議室。マンションの一部屋だ。
f0141310_7472973.jpg

 全国の市町から12名の議員が参加した。
f0141310_7474337.jpg

 こんな感じで1日目が始まった。
f0141310_7475597.jpg

 一人45分の持ち時間で、自分の市や町の過去25年間の財政データの推移を示しながら特徴や課題、取組むべき方向性を報告する。
 大半の人が1時間を越え、時間が押していく。

 講師の大和田一鉱先生には、ていねいかつ情熱的に説明いただいた。
f0141310_7481620.jpg

 少人数ならではの大学のゼミのようだった。
 1日目の終了後は、同じ部屋で懇親会。
f0141310_7484723.jpg

 打ち解けて、更に活発な意見交換が続いた。
 そして2日目。
f0141310_749235.jpg

 私もこれまでの富士市の堅調な財政状況と、日本製紙の操業停止等による今後の課題等を報告した。

 こちらは2日間宿泊したホテルがある隣の立川駅。
f0141310_7491895.jpg

 通勤時間帯はこの通り。
f0141310_7492988.jpg

 多摩モノレールが通っている。
f0141310_7494134.jpg
f0141310_7494852.jpg

 高島屋の前にはこんな空間が。
f0141310_750918.jpg
f0141310_7501515.jpg

 サクラが満開だったが、もう散ってしまっただろうな。
f0141310_7503150.jpg

 つい先週のことだが、なんだかなつかしい。

 今日は午前中、会派の定例会でこの研修の報告を行う。
 多摩住民自治研究所には、全国各市町で議員や市民によって作られた「財政白書」がずらりと並んでいた。
f0141310_7515014.jpg

 客観的なデータに基づくこれまでの歩みを富士市でも「白書」として整理し、大きな岐路にある市のこれからを見誤らないようにしなければと思う。

by koike473 | 2012-04-18 07:55 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

研修での発表が何とか終わりました

今日も研修で来ている立川駅前のホテルからの書き込み。

昨日は研修の2日目、何とか我がまち・富士市の財政についての私なりの発表が終わった。

人口が20万人以上で、同じような規模の他の特例市と比べても、非常に財政成績が良い、いや良かったと言える富士市だが、今大きなピンチに立っている。
これまで市の産業、経済、生活を支えてきたとも言える大手事業所(日本製紙)の操業停止がこの9月に迫っているからだ。

そんなことをこれまでのデータをもとに発表した。

今日の最終日は、12市町のまとめ?
どの市町もさまざまな課題を抱えていることが良くわかった。

今から宿泊している立川駅の周辺を散歩してリフレッシュ!
最後まで集中してがんばろう!

by koike473 | 2012-04-13 06:44 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

「あなたのまちの財政分析」 昨日から研修で東京へ

昨日から3日間のスケジュールで東京・日野市に来ている。
NPO多摩住民自治研究所が主催する財政に関する研修会だ。
昨年、基礎講座、ステップアップ講座と2回の研修に参加し、今回がその仕上げ?となる「あなたのまちの財政分析」という参加者発表型の研修だ。

全国から12名の市町議員が参加し、それぞれ45分間の持ち時間で発表、意見交換が行われる。
昨日は初日から熱心な議論があった。
大学のゼミのようなイメージだ。

私は今日の午後の発表だ。
今からもう一度発表資料に目を通し、ホテルを出発だ。

by koike473 | 2012-04-12 06:41 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

川崎・東京での視察と研修に行ってきました

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 28日(水)から視察・研修に出かけた。

 28日は所属する会派・市民クラブで川崎LNG火力発電所と川崎ゼロエミッション工業団地。
 いずれも今後の富士市、富士地域のエネルギー政策を考える上で、大変重要になる先進事例だった。
 写真は川崎LNG火力発電所だが、それにしても自分の顔の大きさが目立つ。
f0141310_7345078.jpg

 そして29日(木)は、個人的に「人口減少社会の自治体政策(条例)」研修会に参加。
f0141310_7352586.jpg

 多くの自治体で問題が顕在化している「空き家」対策について、さまざまな示唆を得た。

 また後日、ご報告できればと思います。
 今日はここまでです。

by koike473 | 2012-03-30 07:36 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

Facebook完全活用の研修会 まったくの素人が参加して

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 18日(土)は、市民活動センターで開かれた「Facebook完全活用術! NPOがFacebookを使う理由(わけ)」という講習会に参加した。
f0141310_863456.jpg

 私は、昨年10月にFacebookに登録したが、さっぱり使い方がわからず、そのままの状態だった。
 しかしいろいろなところでFacebookのおもしろさや効果を聞き、何とかやってみようと思っていた。
 「友達」になっていた市民活動センター長の山田さんから、Facebookを使って、この講習会のご案内が来ていたが、どうやって参加申し込みをしたらいいかがわからず結局電話で申し込んだ。
 後で聞くと、Facebook上で簡単に申し込むことができたそうだ。

 講師は、日本財団の山田さん。
f0141310_865632.jpg

 わかりやすく、「ふむふむ、そうか!」という感じで、あっと言う間に2時間半が過ぎた。
f0141310_875975.jpg

 
f0141310_871270.jpg
Facebookには、3つの種類があるそうだ。

 個人の「Facebook」、NPOや企業等の団体向けの「Facebookページ」、そしてメーリングリストのように使う「Facebookグループ」。
f0141310_87373.jpg

 山田さんは、NPOがFacebookページを活用する目的として、
  ・ゆるく知ってもらう
  ・伝えてもらう情報発信
 ・FacebookからHP、ブログへ
 ・イベント参加への誘導
 ・新しいコミュニケーションを模索する
 ・ファン(支援者)との接点の増加
 ・新しい層との接点創出
とまとめていた。
f0141310_882593.jpg

 家に戻り、操作してみると、所属するNPOふじ環境倶楽部にもしっかりFacebookページが開設されていた(失礼!)。

また私個人のFacebookで、今週から、毎日1回このブログで書いていることをテーマに投稿を始めた。
感じるのは、使っている人のスピードと(言い方は悪いが)中毒のようなはまり方?だ。
私がはまるかどうかわからないが、1ヶ月は続けてみようと思う。

by koike473 | 2012-02-23 08:09 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

開通まで2ヶ月を切った新東名(第二東名)の見学会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 開会中の2月定例議会では、今日から新年度予算の審議が始まる。気合を入れていこう!

 昨日は、議員有志による新東名の現場視察会(新富士IC~清水JCT間)が行われた。
 写真集でどうぞ。
 計21名の議員がバスに乗り出発。
f0141310_7322078.jpg
f0141310_7322635.jpg

 まずは新富士ICへ。新東名は、どの料金所も無人だそうだ。ETCはもちろん、現金支払いも24時間営業の駐車場のような形だそうだ。
f0141310_7325145.jpg

 事務所は富士山がきれいに見える。
f0141310_733123.jpg

 大沢川?の巨石=溶岩を組んだロックガーデンが新富士ICらしい。
f0141310_7331684.jpg

 災害時に対応する危機管理室。モニターがたくさんある。
f0141310_7332819.jpg

 富士市内へのPA、SAは誰もが欲しいと思うところだ。
f0141310_733447.jpg

 富士川高架橋。とにかくでかい。
f0141310_7335628.jpg

 富士川上流の松野、富士宮方面。奥に見えるのが蓬莱橋。
f0141310_734862.jpg

 将来の3車線化に備え、路側帯の外側にはそれようのスペースを確保。
f0141310_741986.jpg

 興津川脇にある「ひょうたん型」の静岡市の水道タンク。新東名を普通に走っていたら見えない?
f0141310_7342238.jpg

 清水PA。「富士山と海(駿河湾)が見えるのはここだけです」とのことだが、ずいぶん無理してるなというのが本当のところ。
f0141310_7344418.jpg

 「神戸(ごうど)はこんなもんじゃないよ」との声も聞かれた。
f0141310_7345676.jpg

 清水JCT(ジャンクション)。
f0141310_7351091.jpg

 こちらはPR用パンフの表紙。
f0141310_7352564.jpg

 実際には、白線も引かれ、開通まで2ヶ月を切ったことを実感する。
f0141310_735442.jpg

 この針金は何でしょうか?
f0141310_7355697.jpg

 カラスがいたずら(物をくわえて来て、ここに留まり下の本線に落とす)するのを防ぐためだそうだ。

 ちなみに、昨年の東日本大震災の際、西日本各地から被災地に向かう緊急車両が、清水~新富士IC間は、新東名を使い通行したそうだ。
 現東名の清水~富士IC間が津波の恐れで通行止めになったため、急遽の措置だったそうだ。
f0141310_7361741.jpg

 移動、物流に加え、安全・安心面からも期待される新東名だ。

by koike473 | 2012-02-21 07:41 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

「土管坂」とは? さすが陶器の街・常滑(とこなめ)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 先週、会派の視察で宿泊した碧南市(愛知県)は、伊勢湾沖合いにセントレア(中部国際空港)があるが、やきもの(陶器)の街としても有名だ。

 宿泊した次の朝、会派の先輩である川窪議員と「やきもの散歩道」を歩いた。
 6:15に目覚ましをセットし、6:30にホテルを出発。
 5分ほど歩くと「やきもの散歩道」のスタート地点だ。しかしまだこの時間はうす暗い。
f0141310_7415099.jpg

 しゃれた地面設置型の照明灯。
f0141310_742624.jpg

 寒さが尋常ではない中、茶色の土管が埋め込まれた「土管坂」(どかんざか)を登る。
f0141310_7423030.jpg

 「土管坂」の由来を説明したポケットパーク。
f0141310_7425198.jpg

 この坂は、全て陶器製?
f0141310_743466.jpg

 陶器を焼く特徴的な煙突。
f0141310_7432247.jpg

 土管のよう壁も。
f0141310_7433858.jpg

 散歩道の途中には、何箇所もの陶芸教室や喫茶店があります。
f0141310_7435536.jpg

 常滑を訪れたら、歩いてみてはいかがでしょうか。約1時間でゆっくり回れます。
f0141310_744866.jpg

by koike473 | 2012-02-03 07:45 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

急がれる新富士駅周辺整備 新富士駅南地区土地区画整理事業の勉強会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 13日(金)は、所属する議会の会派・市民クラブで新富士駅南地区土地区画整理事業の勉強会を行なった。
f0141310_7341770.jpg
f0141310_734254.jpg

 この区画整理事業の対象エリアは、新幹線と国道1号バイパスに挟まれた新富士駅南側から東方向に伸びる面積29.21haの区域だ。
f0141310_7344063.jpg

 この事業は、昨年初めて実施した「議会の評価」の対象となった事業だ。
 私は、市の担当課が行う事業説明に関して何点か質問したが、勉強不足の面もあり理解できずにいた部分があった。
 ずっともやもやしていたこともあり、せっかくなので自分だけでなく、会派の勉強会として急遽実施することとなった。

 勉強会の会場は、現場(新富士駅南口の東側)にある担当課(新富士駅南整備課)の事務所だ。
 急な話だったこともあり、会派からは6名の参加だ。
f0141310_7351252.jpg

 相場課長以下、それぞれの担当職員から説明を受ける形で進んだ。
f0141310_735264.jpg

 これまで机上で理解していた(つもりの)既成市街地で主に実施する公共施行の土地区画整理事業の特徴が良くわかった(ような気がする?)。
f0141310_7355528.jpg
f0141310_736027.jpg

 区画整理と言うと、保留地処分金を財源に進める組合施行の土地区画整理事業がまず頭に浮かぶが、事業の組立てが公共施行の場合はずいぶん違う。
f0141310_7361274.jpg

 説明を受けた後、意見交換を行った。
 議員側から出された質問や意見は、これからの新富士駅、いや富士地域の玄関となる南口周辺の整備の進捗状況についてが多かった。
f0141310_7363746.jpg

 現在は、移転先の確保が比較的容易で、また水害対策上重要でもあるエリア東側(流域の下流側)から工事が進んでいる。
f0141310_737025.jpg
f0141310_737646.jpg

 一方、実際にはまだ相当の年月がかかるようだが、広域的に考えれば何と言っても南口周辺のなるべく早い整備が求められる。

 事業評価の会議でも発言したが、これからは基盤整備(新富士駅南整備課が取組む土地区画整理事業)に併せ、南口周辺にどんな都市的機能(商業やホテルなど)を誘導するかは、他の部署(市街地整備課、商業労政課、観光課など)と連携した取組みが重要だ。
 土地区画整理事業による道路や街区の整備が竣工した翌日には、新しいビルの起工式が行われるくらいの「目に見える進捗」を期待したい。

by koike473 | 2012-01-17 07:40 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

清水港の絶景

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 10日(土)は、前職の関係者が集まる会合があり静岡市清水区に出かけた。
 場所は清水港にある清水マリンターミナルビル。
f0141310_7481513.jpg

 前職で所属していた川口建築都市設計事務所(現・デザインアープ)で設計監理を担当した建物だ。
 今日のブログは、このビルの会議室から撮った写真をどうぞ。
f0141310_7483843.jpg

 富士山もくっきり見える。それより感じたのは清水港の大きさ。
f0141310_7485153.jpg

 目の前に見える全てが清水港だ。田子の浦港とはスケールが違う。
 そして陸地側はエスパルスドリームプラザ。
f0141310_749715.jpg

 ヨットが浮かび絵になる景色だ。
 船が入ってきた。港内遊覧船?
f0141310_7492322.jpg

 夕方になると月が昇ってきた。この日は皆既月食だった。
f0141310_7493580.jpg

 打合せが終わり帰る頃には観覧車もライトアップされて(信号が赤の時に車内から撮ったのでブレてしまい)。
f0141310_7495964.jpg

 開園当時は我が家の子供達も小さく、2~3回出かけたがそれきりだ。
 暮れに時間が取れたらまた来てみたいが・・・。

by koike473 | 2011-12-14 07:51 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)