カテゴリ:富士市議会( 186 )

 

9月議会での一般質問は「新たな公共交通体系の検討・構築と岳南電車への支援について」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 現在開会中の9月議会は、今日から一般質問が始まる。

 私は、来週7日(火)の10:00からだ。
 今回は、「新たな公共交通体系の検討・構築と岳南電車への支援について」をテーマに質問する。

 所属する会派・市民クラブでは、この1年ほどの間に、「再生」に取組む地方の私鉄の取組みを何件か視察してきた。
 そうした事例も踏まえながら、鉄道(岳南電車)を含めた「これからの富士市の公共交通体系」について質問・提案する。

 以下長文ですが、お目通しいただければ幸いです。

 岳南電車の存続支援については、社会的便益の対価に相当する部分への適切な関与という新しい考え方により、平成24・25年度を検証期間としながら24~26年度にかけて年間6,500万円を公的に支援している。
 検証期間が終了した本年3月末の議会全員協議会で、市当局は「岳南電車は一定の条件のもと存続できると考えられ、公的支援が前提であるが、鉄道事業の継続性・安定性が確保できるとの認識に至った。・・・平成26年度において支援の内容をさらに精査し、平成27年度以降も適切な支援を行うものとする」と報告を行った。
 一方富士市は、旧2市2町が合併して市を構成しているが、分散した吉原、富士、新富士等のJR駅と吉原、富士の中心市街地、公共施設等の拠点を、いかにスムースに公共交通でつなぐかが、以前から都市形成上の大きな課題となっている。
 岳南鉄道の存続支援は、こうした公共交通体系検討の中でどう位置付けていくかという視点が重要である。
このような考えで以下の質問を行う。

1 「まちなか」を中心とする長期的な公共交通体系整備について
 (1)富士駅と新富士駅を連絡する「ワンコインタクシー」の利用状況はいかがか

 (2)25年度までに策定した都市計画マスタープランでは、吉原本町駅~市役所~富士駅~新富士駅の拠点を結ぶエリアを、都市機能を集約し、それぞれの拠点性を高めるとともに拠点間の連携を深め、誰もが安心して便利に移動できる「まちなか」エリアとし、「『まちなか』における交通軸の強化及び『まちなか』と周辺地域との連携強化を図るため、新たな公共交通体系の構築を推進します」としている。
 また同じ25年度に「公共交通ネットワーク・基軸の再検討」(新交通システム事業費)を行っているが、ここで言う「基軸」は、都市計画マスタープランで言う「交通軸」と同様か

 (3)市長は、長期的には「富士駅と新富士駅をJR身延線の延伸により接続を」と言うが、現段階での見通しと、「交通軸」、「新たな公共交通体系」との関連、整合性をどう考えるか

 (4)市では平成16年度に、「東西方向の基軸の形成」を基本とする「富士市公共交通網調査」を行っている。
 この中では、バス、岳南鉄道の有効活用、富士駅~新富士駅の接続等を念頭に置き、さまざまな交通手段による「基軸」形成を比較検討し、DMVの導入を選定した。
 10年が経過し、改めて都市計画マスタープランで言う「新たな公共交通体系」を検討すべきではないか

2 25年度の公共交通の利用状況と公的支援について
 (1)各種バス、岳南電車の平成25年度までの利用状況の推移をどう把握しているか

 (2)25年度の各種バス、岳南電車に対する全体及び利用者一人当たりの公的支援額はいくらか

 (3)岳南電車を、道路を走る各種バスと同様、上下分離方式(線路用地、線路、電路等のインフラ(下部)を自治体が所有、維持管理する方式)で算定した場合、現在の支援額(65,000千円/年)から自治体負担分を差し引いた運行支援額(上部)と、それに基づく利用者一人当たりの公的支援額はいくらか

3 岳南電車への支援について
 (1)「26年度において支援の内容をさらに精査し、27年度以降も適切な支援を行う」としているが、どのような観点から支援の内容を精査しているか

 (2)支援のあり方として、補助金でなく、負担金、上下分離方式、第3セクター方式等、行政がより積極的に運営に関与することは検討しているか

 (3)岳南電車の利用促進を応援する市民団体等を、どう把握・評価しているか

 (4)様々な関係者が定期的に意見交換し、今後の利用促進等を進めるために、事業者(岳南電車)、市民(沿線住民・企業や応援団体等)、行政で「(仮)岳南電車利用促進協議会」を組織し取組む考えはないか

by koike473 | 2014-10-03 07:19 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

25年度に取組んだ事業を「決算」から振り返る 議会決算委員会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 議会では、今週から決算委員会が始まっている。
f0141310_738241.jpg

 昨年度(25年度)の決算を審査する。
 議員は、会計ごとに2つの委員会のどちらかに毎年交替で所属する。
 16~19日が一般会計・特別会計、22、24、25日が企業会計だ。
 (19日、25日は、それぞれの委員会で「事業評価」を取りまとめる委員会協議会開催)
 私は、今年は企業会計決算委員会に所属なので、今週は一般会計・特別会計の委員会を傍聴。
f0141310_7383516.jpg

 傍聴していると、委員以上に全体を俯瞰して考えることができ、市が行った各事業を、いろいろな視点から自分なりに評価できる(ような気がする?)。

 傍聴に併せ、企業会計の準備も進めなくては!

by koike473 | 2014-09-18 07:39 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

前年の「決算審査」を行う9月定例議会が近づいてきました

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、来週10日(水)から始まる9月定例議会の進め方等を決める議会運営委員会が開かれた。
 その後、議案書等の資料が各議員に配られた。
f0141310_6572719.jpg

 9月議会は、前年度(25年度)の決算審査を行うので、会期も長く、決算資料も多い。
f0141310_658213.jpg

 明日から会派では連日、決算資料の勉強会が行われる。(写真右側は名刺入れ)
f0141310_658141.jpg

 先日書いた8つの事業の「事業評価」も、この決算審査の中で整理し、取りまとめられる。

 課題は多いが、気を引き締めて取組むぞ!

by koike473 | 2014-09-04 06:58 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

「決算審査」の9月議会が近づいた 「議会による事業評価」の勉強会開始

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨夜、視察から帰ってきた。
 昨日は、春日井市(愛知県)で「高蔵寺ニュータウン再生への取組み」を視察した。
 市に用意いただいたマイクロバスで現地にも案内いただき、有意義な視察となった。
 春日井市さんに感謝するとともに、改めてこのブログでも報告したいと思う。

 今日は、9月議会で取組む「事業評価」の話。
 3年前に制定した「富士市議会基本条例」の第一の特徴は、「決算審査の重視」だ。
 市が実施した事業に、予算が適正に使われたかどうかとともに、成果が上がっているかどうかをしっかり  チェックするために、毎年いくつかの事業を選び、重点的に「事業評価」を行うこととした。

 今年は、前年(25年度)取組んだ計6本の事業を評価する。
f0141310_7464595.jpg

 私は、今年は「企業会計決算委員会」に所属しているので、「中央病院」、「下水道」に関する2つの事業の担当だ。
f0141310_748371.jpg

 明日、市の担当部署との事前勉強会(決算委員会協議会)が行われる。

 今日は、会派でその事前の勉強会だ。
 しっかり議論したいと思う。

by koike473 | 2014-08-28 07:48 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

会派の視察で関西・名古屋方面に来ています

昨日から所属する会派・市民クラブの視察で、関西・名古屋方面に来ています。

昨日は、大阪でモノづくり観光を展開している事務局長さんと、観光を受け入れている企業さん(野田金属さん)に伺った。
モノづくりの中小企業が立地する東大阪市で、70社が参加する形で「産業観光」に取り組み、修学旅行を中心に年間7,000人以上が訪れている。
ここ3~4年でその数を急激に増やしている。
富士市での産業観光をどういう切り口で展開するか?、またそのコーディネートをどこが、誰が担うのか?
示唆に富むとともに、改めて課題を突き付けられた感じがする。

今日は、和歌山市と紀ノ川市を走る14kmの私鉄・和歌山電鉄「貴志川線」の取り組みを視察した。
「タマ駅長」(ネコ)で有名な貴志川線だが、地方鉄道を支援する行政側の事業スキーム、私鉄側(和歌山電鉄を運営する両備鉄道)の意欲、沿線住民の使って残そうとする姿勢等、富士市にも参考になる点が多かった。

明日は、春日井市(愛知県)の「高蔵寺ニュータウンの再生」について視察します。
会派の中での私の報告担当がこの「ニュータウン再生への取り組み」です。

帰ったら、詳しく報告します。

by koike473 | 2014-08-26 18:37 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

「小池としあき市政レポート 26年夏号」を配布・発送します

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 9日(土)、10日(日)は、台風のため出席を予定していた行事が全て延期や中止になり、久しぶりに1日自宅にいた。
 「小池としあき市政レポート 26年夏号」の配布や発送準備を余裕をもって行えた。
f0141310_7262840.jpg

 これまでは、「小池としき後援会だより」としていたが、後援会員以外の方にも気軽に読んでいただこうと名前を変更した。
 通算28号となった。
f0141310_7263851.jpg

 9日は、町内を中心に1軒1軒歩いて配布し、途中で話が弾み時間がずれ込んだが、何とか予定の全てを配布終了。

 10日は、郵便で発送するための仕分け整理作業。
 今日には各郵便局に持ち込んだり、集荷に来てもらう段取りが完了した。
f0141310_7264784.jpg

 多くの皆様に読んでいただけると嬉しく思います。

by koike473 | 2014-08-11 07:28 | 富士市議会 | Trackback | Comments(3)  

講師を選ぶ責任は重い 「静岡県市町議員研修会」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、静岡市民文化会館で「静岡県市町議員研修会」が開かれた。
f0141310_649586.jpg

 毎年、グランシップで行っていたが、今年は議員になり初めて会場が変わった。
 「安倍川の渡し」の絵が静岡市らしい。
f0141310_6491955.jpg

 富士市の議員の座席は2階席だ。
f0141310_6492922.jpg

 今年、県市議会議長会の会長を務めている富士市議会の小山議長が開会あいさつを。
f0141310_6493713.jpg

 そして今年の講師は平野次郎氏。
f0141310_6494751.jpg

 かつて、ニュースキャスターを務め「NHKの顔」だった方だ。
 テーマは「世界を読む、日本を読む」。
f0141310_6495666.jpg

 しかし、お歳のせいかキャスター時代の歯切れの良さがない。
f0141310_6501461.jpg

 と言うか、声が聞き取りにくいまま時間が経過していった。

 来年の講師は、今年の議長会長市議会が選定・依頼するそうだ。
 担当する富士市議会の責任は重い。

by koike473 | 2014-08-01 06:53 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

静岡県立大学で「地方議会の活性化と議会基本条例」をテーマに講義

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 22日(火)は、静岡県立大学の授業で講師として教壇に立たせていただいた。
f0141310_71699.jpg

f0141310_7203360.jpg

 経営情報学部の金川教授が担当の「自治体経営論」(学部3年生を対象)という授業だ。
f0141310_7162395.jpg

 半期の中で、毎年1度、外部の講師を招いているそうだ。
 金川ゼミで博士課程に在籍するO氏(富士市在住)から推薦いただいた。

 午後1時からなので、12時前について腹ごしらえ。
 学食はちょうど混んでいる時間だ。
f0141310_7164259.jpg

 ファイン定食(カツ重)480円。
f0141310_7165274.jpg

 少し甘めのタレが美味しかった。

 そしていよいよ講義。
f0141310_7171416.jpg

 議員になる前の仕事等、自分のプロフィール紹介から始めて…。
f0141310_7172533.jpg

 こんな組立てで、落とし所は「富士市議会基本条例」。
f0141310_7173643.jpg

 議員になったばかりの頃思った「素朴な疑問」を改めて思い出した。
f0141310_7174727.jpg

 90分の講義の最後には、学生から質問があったが、「選挙の地盤とは?」、「平川市(青森県)の15人の議員逮捕をどう思うか?」だった。
f0141310_7175652.jpg

 議会基本条例の意義までは、学生にはうまく伝わらなかった?が、自分自身を振り返るいい機会を与えていただいた気がする。

by koike473 | 2014-07-24 07:20 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

迷惑千万! 号泣県議の「政務活動費疑惑」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 兵庫県の号泣県議の件で、議会の「政務活動費」のあり方、使い方が問題になっている。
 カラ出張に加え、切手やハガキ等の大量購入とそれに伴う換金疑惑等だ。
 「政務活動費=政活費」が「生活費」になっているのでは?
 さらに一部の他の県議も同じようなことをしているのではと。

 私や他の富士市議会議員・議会にしてみれば大変迷惑な話だ。
 富士市議会では、政務活動費は、議員一人当たり年間45万円が所属する会派に交付される。
 その使途は、会派で行う研修、視察、資料購入、事務費に限定されている。
 「会派」単位で使うのであり、「個人」では使うことができない。
 もちろん、使途を明確にした領収書を添付した活動報告書、収支報告書を作成し、5年間保存され、閲覧もできる。

 一昨日、ある人から「あんたの『後援会だより』も、問題になっている政務活動費で印刷したり、郵送しているのかね?」と聞かれた。
 「違います。富士市議会では政務活動費は個人的には使えません。毎月いただいている議員報酬の中から工面しています」と答えたが、「そう思われているのか」とつらかった。

 私が自分の「後援会だより」を発送している中からの感想だが、2万枚もの切手を貼ることはできない。
 大量の郵便を発送するなら料金別納にするし、同一郵便番号で100通以上にまとめれば割引も効くので必ずそうする。
 もし本当に切手を貼っていたなら、人を雇わなければ無理だし、それは県議なら政務活動費から人件費として使えるはずだ。
 本人が貼っていたならその間、仕事は何もしていないことになる。

 早く全てを告白し、辞職していただきたい。

 富士市議会では、政務活動費は有効かつ適切に活用していることを、お誓い申し上げます。

by koike473 | 2014-07-11 07:44 | 富士市議会 | Trackback | Comments(4)  

今日10時から私の一般質問を行います

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 残念ながらサッカーは負けてしまった。
 朝早くからテレビにくぎ付けだった方も多いと思う。
 これがワールドクラス?

 ところで今日は、10時から私の一般質問。
 関連する写真ではないが、先日同級生の友人からいただいたサクランボ。
f0141310_833385.jpg

 佐藤錦だ。
 「今年は甘みが少ないよ」と言っていたが、なになに。
 充分甘い。

 少しずつ美味いサクランボをいただきながら、質問の準備を入念にしたつもりだ。
 もう一度確認して出発だ。

by koike473 | 2014-06-25 08:04 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)