カテゴリ:季節・四季・日常( 114 )

 

このところの胸やけ・胃痛は「逆流性食道炎」 食生活を見直さなければ…。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今週、そして来週まで新年会が続く。
 そんな中、ここ1カ月ほど、胸やけや胃が締め付けられるような感覚が目立つようになった。
 意を決し、年が明けてから、これまでも胃の検査を受けていた樫村胃腸科さんに行った。

 胃カメラを飲むと、診断は「逆流性食道炎」。
f0141310_753010.jpg

 遅い時間に食事をしたり(寝る前)、暴飲暴食をしないようにとのこと。
f0141310_7531274.jpg

 逆流性胃腸炎は、食べた物を消火する胃酸が大量に出て、それが酸に対する防護機能を持たない食道に逆流するため、食道がただれる病気?だそうだ。

 考えてみたら、私は全て当てはまっている。
 基本的に、平日は我が家は夕飯は21時過ぎからだ。
 私は19時からの会合が多く、学童保育で働く妻の帰宅も21時近くが多いからだ。
 そして私は晩酌をするが、だらだらと飲み続け、寝るというパターンだ。
 また、夕方から懇親会等の場合も、2次会、3次会と続くことが多い。

 ネットで見ると、「逆食」とも言われ、増加傾向にあるようだ。

 胃酸の分泌を抑える薬が処方された。
f0141310_7532444.jpg

 薬に頼らず、毎日の食生活の見直しと実行から始めなければならないのだが…。

by koike473 | 2016-01-14 07:55 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(0)  

タブレットを購入したけれど・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日、タブレットが届いた。
f0141310_7574011.jpg

f0141310_758493.jpg

 同僚議員から「便利だよ」と見せてもらい、なるほどと思い購入を決めた。
f0141310_7581765.jpg

 自宅のPCと合せようとWindowsの、そして値段も手頃な機種にした。
f0141310_815362.jpg

 ネットで見ると、最初の設定でつまづくケースが多いようなので、図書館から解説書を借りてきた。
f0141310_7584961.jpg

 ところが、iPadやAndroid用の解説書が多い。

 自宅の無線LANルーターで、すぐにネットにつながるのかと思ったら、いろいろな設定が必要のようだ。
f0141310_759133.jpg

 暮れから正月にかけて、タブレットとの格闘になりそうだ。

by koike473 | 2015-12-25 08:03 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(0)  

初めて「ロゼ寄席」で桃月庵白酒師匠の噺を堪能

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨晩は、初めて「ロゼ寄席」に出かけた。
f0141310_7365437.jpg

 白落天さんから「どう?」とお声かけいただき、「11月議会が終わった後で時間が取れそうだ」とチケットを購入した。
 「毎回、開場時刻には100人位並ぶよ」と言われ、あわててその18時少し前に着くと、既にこの状態。
f0141310_737646.jpg

 隣りに並んだ方と話をすると「私はほぼ毎回来ています。毎回、並んでいるのは同じような方ですよ」、「前々回の100回目は、真打ちが3人も来たんですよ」。
 落語好きの方には、すっかり定着した「ロゼ寄席」のようだ。

 今回の師匠はこの方、「桃月庵白酒」師匠。
f0141310_737228.jpg

 開場とともに「とにかく前の方で、師匠の表情がはっきりわかる前の席を」と思い、最前列へ。
f0141310_7373288.jpg

 開会のあいさつはこの方。
f0141310_7374337.jpg

 私が生まれ育った同じ町内の木村さん(勝手にすみません)。
 落語会の重鎮なんだ。

 そして開演。
f0141310_7381055.jpg

 白酒師匠の表情豊かなメリハリのある噺を堪能した。
f0141310_738297.jpg

 次回の103回目は、2月2日とのこと。
f0141310_7383813.jpg

 何とか時間を作って行きたいが。

by koike473 | 2015-12-17 07:42 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(4)  

「57歳の誓い」 体力維持、いえ体力向上に努めます!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 私事で恐縮だが、今日は私の57回目の誕生日だ。
 正確には、8:10頃生まれたそうなので、もう少しというところだ。

 今日は、久しぶりに行った県富士水泳場の話。
f0141310_739244.jpg

 このところ、12月6日の吉原高校避難所開設・運営訓練に向け、毎週会議があり、その資料づくりや調整でかなり忙しい。
 身体を動かさないせいか、体重は変わらないが、ベルトの穴が一つ拡がってきた。
 ムシャクシャもするので、空いた時間に久しぶりにプールへ出かけた。

 夜の水泳場。
f0141310_7391261.jpg

 天井が落下する2年以上前に、プリペイドカードを購入し、一度来ただけなので、入場方法をすっかり忘れてしまっていた。
f0141310_739251.jpg

 係員に聞きながら、入って行く。
f0141310_7394251.jpg

f0141310_7395792.jpg

f0141310_740877.jpg

 久しぶりに泳いだが、体力の低下を痛感する。
 アップのつもりが、「えっ、25mがこんなに遠い!?」と思うほど、なかなか前に進まない。
 そして、あっという間に筋肉がパンパンに張ってくる。

 ジャグジーとサウナに何度も浸かりながら、1時間以上かけて、やっと1000m泳いだ。
 話にならない。

 「負けてたまるか!」と思い、セームタオルを買ってきた。
f0141310_7402221.jpg

 数十年前は、なかったが、ずいぶん前から、プールでは多くの人が使っている。
f0141310_7402910.jpg

 プリペイドカードも、まだまだ残っている。
f0141310_7404092.jpg

 時間を見つけてプールに出かけ、体力維持、いや向上につなげたい。

 57歳の誓いです。

by koike473 | 2015-10-30 07:44 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(0)  

いただいた青梅で、初めての梅酒づくり

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 先日、いとこの家で採れた「青梅」をいただいた。
 それを使い、我が家で初めて「梅酒」をつくることとなった。
f0141310_6593649.jpg

 アピタに行くと、今がシーズンなので、梅酒コーナーができていてホワイトリカーと氷砂糖を購入。
f0141310_6583259.jpg

 まずは、ネットで調べた作り方を見ながら、青い梅(使える梅)と、熟しすぎた梅(使わない)を区分。
f0141310_6584841.jpg

 使う梅を水洗いし、丁寧に水気を取る。

f0141310_659191.jpg

 ビンに梅と氷砂糖を詰める。
f0141310_6595199.jpg

f0141310_70473.jpg

 ホワイトリカーを注ぐ。
f0141310_70178.jpg

 とりあえずの作業は終わり。
f0141310_702859.jpg

 これを冷暗所で半年~1年寝かすと、立派な「梅酒」になるそうだ。
 楽しみだ。

by koike473 | 2015-06-04 07:03 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(0)  

「電動バリカン」で行った我が家の生垣の剪定

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 先週末は、少しずつ時間をとって我が家の生垣の剪定を行った。
 道具は、数年前に近所の方からいただいたこの「電動バリカン」。
f0141310_7113322.jpg

f0141310_7115655.jpg

 私の後援会事務所・連絡所の看板もレッドロビンが伸びて見えにくい。
f0141310_7121235.jpg

 そこを順次刈り上げていく。
f0141310_7122067.jpg

 この時期に刈り込むのは10年ぶりくらいか。
f0141310_7122960.jpg

 玄関前は、きれいに刈れるよう目印のポールを立てて。
f0141310_7124096.jpg

f0141310_7125094.jpg

 何とか格好がついてきた?
f0141310_7125687.jpg

 西側は2日かけて。
f0141310_713715.jpg

f0141310_7131785.jpg

 久しぶりに「いい汗」をかいた。

by koike473 | 2015-05-25 07:15 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(0)  

「土づくり」が心配だが、今年も野菜苗を植えた我が家のミニ菜園

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今年も我が家の庭の小さな畑に野菜の苗を植えた。
f0141310_755094.jpg

 4月末までは「選挙のみ」だったので草ボーボーだったが、連休中から少しずつ準備を始め、17日(日)にエンチョーで苗を買い、植え付けた。

 ゴーヤ。
f0141310_76310.jpg

 3日経ったら、ツルがネットに巻き付き始めた。
f0141310_761176.jpg

 キュウリ。
f0141310_761955.jpg

f0141310_763253.jpg

 秋は失敗したインゲンもリベンジを。
f0141310_77233.jpg

 ここは3種類。
f0141310_773957.jpg

 青シソ。
f0141310_774739.jpg

 白いオクラ。
f0141310_775411.jpg

 ジャンボオクラ。
f0141310_78442.jpg

 ミズナは、あっという間に芽が出た。
f0141310_781634.jpg

 今朝方の雷と大雨で心配したが、どの苗も無事だった。
 「土づくり」がしっかりできなかったが、夏の収穫を楽しみに、施肥や草取りに励もうと思う。

by koike473 | 2015-05-21 07:10 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(0)  

初めて行った「高尾みころも霊堂」(八王子市)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 9日(土)は、高尾(八王子市)にある「高尾みころも霊堂」に出かけた。
f0141310_7485242.jpg

 全国の産業殉職者24万人余の霊を祀る霊堂だ。
f0141310_749929.jpg

 この日は、毎年開催される「春の慰霊祭」が開かれた。
f0141310_7494761.jpg

f0141310_7491928.jpg

 私の父は、平成14年に労災事故で死亡した。
 定年後、関連会社で働いている中での事故だった。
f0141310_7493430.jpg

 母親は、弟等と何度か供養に来ているが、私は初めてだ。
f0141310_7495764.jpg

 労災事故による死亡者は、昭和30年代は年間6,000人以上いたそうだ。その後減少しているが、今でも年間1,000人以上の方が亡くなっている。

 私の父は70歳だったが、20~30代で亡くなっている方も多く、家族の悲しみの大きさは計り知れない。

 土木・建築関連を始めとする「ものづくり」の技術継承が大きな課題になる中、安全対策の重要性を改めて感じた。

 霊堂展望台から高尾駅方面。
f0141310_7505164.jpg

 話は変わり、道中の失敗を2つ。

 車で母親を乗せて出かけたが、東名から圏央道に乗り換える海老名ジャンクションで車線を間違え、横浜町田ICまでオーバーラン。

 帰りは、圏央道でモーレツな眠気に襲われ、厚木パーキングに停め仮眠をとったが、車のヘッドライトをつけたままだったので、30分たったらバッテリーがあがってしまった。
 たまたま隣りのマスに停車していた方(「横浜」か「湘南」ナンバーの親子連れの方)に話すと、快くブースターケーブルをつながせていただき、事なきを得た。

 お名前も確認できなかったが、人の情けを感じた高尾行きだった。

by koike473 | 2015-05-11 07:53 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(2)  

満開の花を愛でる余裕を持ちたいが…

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日からあっという間に4月。
 今朝は、どんよりしているが、このところ暖かい日が続き、いろいろな花か一気に開花している。

 我が家の手入れもしていない畑は・・・。
 ミズナが菜の花に。
f0141310_7261482.jpg

 シダレハナモモが満開。
f0141310_7265316.jpg

f0141310_727432.jpg

f0141310_7271389.jpg

 こっちも。
f0141310_7272240.jpg

 フキノトウは、すっかりフキに。
f0141310_7273025.jpg

 生垣のレッドロビンも芽吹きがきれいだ。
f0141310_7273956.jpg

f0141310_7275028.jpg

 町内のある畑沿いにはシバザクラがあざやかだ。
f0141310_7275832.jpg

f0141310_728753.jpg

 忙しい中でも、花を愛でる余裕を持ちたいものだ。

by koike473 | 2015-04-01 07:29 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(0)  

暖かい日が続き薹(とう)が立ち始めた我が家のミズナ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 このところ、暖かい日が続いている。
 今朝、自宅の畑で唯一何とか育っているミズナを摘みに出ると、薹(とう)が立っていた。
f0141310_7292062.jpg

 この間までは、「なかなか伸びないなあ」と思っていたのに。
f0141310_7293125.jpg

 あっという間だ。

 こっちの木もピンクの蕾が膨らんでいる。
f0141310_7293993.jpg

 季節は、確実に春に向かっている。
 心の余裕を持ちながら日々過ごしたいが…。

by koike473 | 2015-03-18 07:29 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(0)