2015年 07月 31日 ( 1 )

 

「避難所」を通じて高める地域の防災力 本年度最初の吉原高校避難所開設・運営マニュアル策定委員会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 28日(火)の晩は、本年度1回目の吉原高校避難所開設・運営マニュアル策定委員会の全体会が開かれた。
f0141310_7352232.jpg

 私は、この委員会の代表(本部長)になって4年目だ。
f0141310_7354515.jpg

 吉高を避難所として使う町内は、7つあるが、これら町内から選出されている役員さんも4年間継続している方が多い。
 今年で第一次マニュアルを完成させ、区切りをつけるとともに、来年度からは、各町内の自主防災会組織と別メンバーで活動していける組織に切り替えていかなくてはならない。
f0141310_7362273.jpg

f0141310_736259.jpg

 そんな考えを、町内会長さんや、自主防災会の会長さんに提案した。
f0141310_7363275.jpg

f0141310_7364154.jpg

 後半は、各作業班に分かれて顔合わせと任務のポイントの確認。
f0141310_736514.jpg

 各町内の夏の防災訓練終了後、9~11月までかなりタイトなスケジュールを組んだ。
f0141310_7365843.jpg

 「避難所」を通じて、地域の防災力を高めていけると思うのだが。

by koike473 | 2015-07-31 07:37 | 防災 | Trackback | Comments(0)