2012年 11月 28日 ( 1 )

 

快晴のもと小潤井川での芋煮会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 24日(土)は、小潤井川友の会で「芋煮会」を開催した。
f0141310_740998.jpg

 草を刈ってきれいにすれば、こんなに楽しめる川になることを確認するとともに、今後の会の活動を考えることが目的だ。
f0141310_75643.jpg

 いつもは「はしご」で降りているが、それでは危険だし、こんな階段ができればいいのではと、パイプで組んで仮設の階段を設営。
f0141310_7402964.jpg

 プロがいるので、手際の良さは見ていてほれぼれする。
f0141310_7485380.jpg

 一方、津田でも大きな農家の井出さんが、「俺は行けないけど、カブやネギを持ってきな」と畑で採りたてを差し入れしてくれた。
f0141310_741823.jpg

 それを切って川に直行。
f0141310_7412643.jpg
f0141310_7413735.jpg
f0141310_7415145.jpg

 参加者は、一人一品ずつ漬物やサラダ等を持参。
f0141310_7424052.jpg

 豪勢な「芋煮会」が始まった。
f0141310_7425999.jpg

f0141310_7535282.jpg

 芋煮もたっぷり。
f0141310_7431673.jpg

 焼き肉もたっぷり用意。まずはタンとカシラから。
f0141310_7434060.jpg

 いつも「払い」でお世話になっている「ホルモンきむらや」さんから調達。
f0141310_744764.jpg

 ハツ、ホルモン、カルビ等々。
f0141310_7444643.jpg
f0141310_7445698.jpg

 菜の花の開花予想や、今後の活動について話しているうちに女性陣(メンバーの家族)も参加。
f0141310_749174.jpg

 川の流れもきれいだ。
f0141310_7493947.jpg

 釣りをしたり。
f0141310_7495440.jpg

 得意の「のど」を披露したり。
f0141310_7522059.jpg
f0141310_7525331.jpg

 ここで私は叔父が危篤との連絡が入り、失礼した。
 その後、仮設の階段も含め、きれいに片づけを行ったそうだ。

 草刈り清掃時の昇降にも階段は絶対必要だ。
 水の流れを阻害しないような階段がほしい。。
 管理する県にも相談していきたい。

by koike473 | 2012-11-28 07:59 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)