2012年 09月 28日 ( 1 )

 

巣鴨の地蔵通り商店街と東京駅

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日は、先日の人間ドックで引っかかった「胃カメラ検査」やその他にも朝からいろいろあり、結局ブログを書けなかった。(胃は、とりあえず何ともなくセーフ。良かった)

 今日は、16・17日に出かけた高校時代の同級生との「修学旅行」の後半の話。

 17日(祝)は、市川から巣鴨の地蔵通り商店街(とげぬき地蔵)へ。
f0141310_7304693.jpg

 「おばあちゃんの原宿」として名高いこの商店街だが、4人とも初めてだった。
 この日は「敬老の日」。思ったよりお年寄りは少ないが、混んでいる。

 両側には衣料、食品(佃煮等)、雑貨等を扱う店がずらりと並ぶ。
f0141310_7314843.jpg

 よく吉原でワークショップをやると「巣鴨のような高齢者をターゲットにした商店街に!」と意見が出る。
f0141310_732696.jpg

 基本的に高齢者自身が使うものが主体だ。
f0141310_7323170.jpg
f0141310_7322361.jpg

 おもちゃ屋等、孫へのみやげ物を売る店もあれば売れるだろうにと思うが。

 とげぬき地蔵。
f0141310_7331995.jpg
f0141310_733834.jpg

 何重にも列が並んでいる。
f0141310_7334941.jpg
f0141310_7334156.jpg

 歩いたり、電車に乗り換えたりは結構疲れる。

 帰りの東京駅へ。
f0141310_734645.jpg

 あと14日で(10月1日)リニューアルオープンで、最後の追い込み工事が行われていた。
f0141310_7342011.jpg

 旧丸ビルの基礎を80年支えた松杭。
f0141310_7344167.jpg

f0141310_7384762.jpg

 腐食は全くなく、床下と床上に立てた形で2本展示。
f0141310_7351734.jpg

f0141310_739559.jpg

 ついこの間このニュースを聞いたと思っていたが、もう10年経つそうだ。

 自分自身歳をとったものだ。
 後は大丸のデパ地下で弁当やつまみを買い込み、奮発してグリーン車(750円追加)でのんびり一杯やりながら帰ってきた。
 充実した連休だったが、動き疲れたせいか風邪をひき、いまだにゴホゴホしている。
 困ったものだ、

by koike473 | 2012-09-28 07:39 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)