2010年 06月 06日 ( 1 )

 

暑かったが、多くの方に参加いただいた「滝川の土手普請」

 昨日(5日)は、そうだ!沼川プロジェクト実行委員会が主催する「滝川の土手普請」があった。
 沼川・滝川・田宿川の良さを見直し、多くの人に水辺や川岸の自然や景色を楽しんでもらえるような堤防上の「遊歩道」を、まずは市民側で歩けるようにしていこうという取組みだ。
 既に、富士ニュースさんが取材してくれて、今日の朝刊一面で大きく扱ってくれている。
f0141310_23414235.jpg

 詳しくはそちらを見ていただき、私の方はカラーの写真集で。

 9:00からの開会式。
 3月に行なった「お花見ウォーク」の際、取り組みに賛同いただいた市民の皆さん25名を含む約40名が集まった。
f0141310_234245.jpg

 男性は4つのグループに分かれて草刈り、女性は2つのグループでゴミ拾いだ。
 沼川沿いもバンバン刈って行く。
f0141310_23422545.jpg
f0141310_23423189.jpg

 こちらは滝川の下流。
f0141310_23424428.jpg
f0141310_23425197.jpg
f0141310_23425880.jpg

 女性陣は、細かくゴミを拾っていただいた。
f0141310_23431829.jpg

 ボランティア袋がいっぱいだ。
f0141310_23433253.jpg
f0141310_23433916.jpg

 多くの方に参加いただき、機械(刈り払い機)も数を揃えたため、10:30過ぎには当初予定した区間の草刈り・ゴミ拾いが終わった。
 サクラの並木の下で、アイスを食べ、冷たい麦茶でしばし休憩。
f0141310_23435299.jpg

 ここで「もう少し上流側もいかがでしょうか?」と提案すると、皆さん「せっかくだからやっちゃいましょう」。

 滝川を上り、ジヤトコの東側を再び草刈り。
f0141310_23442012.jpg

 12:00前まで頑張って、予定の2倍近い区間がきれいになった。
 3時間近い作業でクタクタになり、引き上げる。
f0141310_23444112.jpg

 ゴミも回収ダンプに山盛りだ。
f0141310_23445715.jpg

 ちなみに今回の「土手普請」は、
  ・刈り払い機は、富士市みどりの課、元吉原地区から借用
f0141310_23451263.jpg

  ・カマ、ヘルメットは、県富士農林事務所から借用(富士土木事務所を通じて県の連携で実現)
  ・ゴミの回収・処理は、富士市河川課、県富士土木事務所の連携で回収ダンプを派遣
  ・駐車場は、東海オートリサイクルセンターさんを借用
f0141310_2346633.jpg

等、さまざまな機関・部署のご協力をいただいた中で実現した。
 ありがとうございました。

 「そうだ!沼川プロジェクト」実行委員会では、9月23日(祝)に「彼岸花ウォーク」の開催を予定している。
 今回の草を刈った場所も、夏の間には再び草が伸びるはずだ。
 そんなこともあり、9月初旬に2回目の「土手普請」を予定している。
 閉会式では、「2回目にも是非参加を」と呼びかけた。
f0141310_23463282.jpg

 今回協力いただいた県・市等に加え、2回目は是非、河川近隣の企業にも「企業市民」の観点から協力いただけるようになればと思っている。

by koike473 | 2010-06-06 23:49 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)