2010年 01月 19日 ( 2 )

 

「気になる子」の増加 こども療育センターを訪問して

 昨日(18日)は、午後から広見公園の東側にある「富士市立こども療育センター」に出かけた。
 新人議員の研修会・「チャレンジ改革7」での訪問だ。
f0141310_23382946.jpg

 今回は、私が幹事だった。
 本当は10月に行なう予定だったが、いろいろ理由をつけて3ヶ月も遅らせてしまった。
 療育センターの前は何度も通ったことはあるが、中でどんな活動が行われているかも知らず、一度訪問したいと思っていた。

 こども療育センターは、小学校就学前のこどもの心身障害の早期発見と早期療育を目的に平成3年にオープンした施設だ。
f0141310_23385265.jpg

 センターは、「療育相談室」と通園部門の「みはら園」から構成されている。
f0141310_23393698.jpg

 近年、「小1プロブレム」という言葉をよく聞く。
 小学校に入学した子ども達の中に、授業中立ち上がって教室を歩き回ったり、他の児童とうまくコミュニケーションが取れない子どもの割合が高くなり、授業が成り立たなくなるケースが増えている。
 これは、小学校に入学したばかりでまだ環境に慣れておらず、また親がしっかり教育してこなかったからなのではと考えがちだ。
 しかしどうもそうではない。

 このような集団不適応、情緒不安定、おちつきがないなどの子ども達は、「発達障害」という脳の器質的な障害を持っている子が多い。
 外見は、普通のこどもと変わらないが、集団の中では上手に対応ができないケースが多く、それが「いじめ」や、成人した後の「衝撃的な事件」の遠因になっている。

 そしてこうした発達障害のこどもたちは、全体の6%以上の割合で存在している。
 つまり、35人のクラスには、必ず2人程度はいるということだ。
 私は、こんなに高い割合だとは思ってもみなかった。
f0141310_2340338.jpg

 このため療育センターでは、近年は「みはら園」(通園してくる子 計60人)だけでなく、「療育相談室」のスタッフが市内の幼稚園・保育園を訪問してのアドバイスや情報交換に力を入れている。
f0141310_23401998.jpg

 しかし幼稚園・保育園、そしてその後進学する小中学校の先生方が、こうした「気になる子」=発達障害の子ども達への接し方や指導の仕方を理解し、身につけているかと言えば疑問だ。
 忙しい中で、そこまで勉強する時間が取れなかったり、先生方をサポートするサポート員の数や研修も圧倒的に足りない。
 職員の方々から説明を受けた後の意見交換の中でも、そこに議論が集中した。

 私ももっと勉強しなければと思う。
f0141310_23403322.jpg

 療育相談室長の井出さんは、私が小学校の頃通っていた「そろばん塾」(伝法珠算学校)の先輩だ。
 小学校6年(私が4年)の時、全国珠算大会で優勝し、「小学生そろばん日本一」になった人だ。
 笑った顔は、その頃と全く変わらない。

by koike473 | 2010-01-19 23:42 | 教育 | Trackback | Comments(10)  

デリス愛鷹亭での銀婚式

 全くの私事で申し訳ないが、1月15日(金)は、私と妻の結婚記念日だった。
 特に今年は25周年=銀婚式の年だ。
 お互い「とりあえず何とか、よく持ったね」というところだ。
 以前は、15日は「成人の日」で祝日だったが、この何年かは曜日もバラバラで「結婚記念日」と言っても何をするわけでもなかった。
 それでも今年は25年ということで、改まった式などないが、先週末に2人で食事に出かけた。

 店は、神谷(須津)にあるデリス愛鷹亭」。
 いろいろな方から評判を聞いていて、以前から一度行きたいと思っていた。
 ご主人(シェフ)と奥様(ソムリエ)の2人でやっておられる。

 住宅を改装し、こじんまりと落ち着いた店内。
f0141310_1581929.jpg

 テーブルには花とランプが。
f0141310_1583719.jpg

 今夜のメニュー。
f0141310_1585313.jpg

 始まりです。
f0141310_1591289.jpg

 アミューズブーシュ(お通し? フォアグラのプチコロッケ)
f0141310_1592796.jpg

 奥様が焼いた手づくりパン
f0141310_159422.jpg

 オードブル(菜の花のキッシュ、清水さん(神谷の)こだわりトマトのムース、寒ブリのスモークのサラダ仕立て)
f0141310_1595820.jpg

 おいしい料理に、おいしいワインが進む。
f0141310_201768.jpg

 魚料理(鯛と帆立貝のしんじょうのパートブリック包み焼き 百合根のソース)
f0141310_203110.jpg

 肉料理(和牛のローストビーフ、じゃがいものグラタン添え)
f0141310_204448.jpg

 お祝いにいただいたケーキ(「今日は銀婚式の記念に来ました」と話したら、その場でこんなきれいなケーキを作っていただいた)
f0141310_21278.jpg

 デザート(フレッシュいちごのタルト、ショコラのムースと自家菜園の紫芋のアイスクリーム)
f0141310_211441.jpg

 そして最後にコーヒーを。
f0141310_213453.jpg

 久しぶりに、ゆっくりと最高の料理を食べ、おいしいワインで至福の時間を過ごすことができた。
 ご家族の記念日等には、是非お薦めのお店です。
 皆様もぜひどうぞ。
f0141310_215387.jpg

 シェフの田嶋さん、本当にごちそうさまでした。

by koike473 | 2010-01-19 02:04 | 食事・食べ物 | Trackback | Comments(2)