2009年 10月 12日 ( 1 )

 

18日(日)のウォーキングに是非参加下さい!

 今日は、来週18日に開催する「秋の沼川・滝川ウォーク」(そうだ!沼川実行委員会主催)に備えた最後の草刈りを行った。
f0141310_2344923.jpg

 今回のウォーキングは、チラシの図にあるように、東田子の浦駅→浮島ヶ原自然公園(自然観察会あり)→沼川→滝川→田宿川→田宿川緑地を歩く約8km、3時間のコースだ。
 沼川は、最近こそ浮島工業団地南側のサクラ並木沿いに出かける人が増えたが、その下流側は「汚い川」のイメージ(?)でほとんど見向かれない。
 また滝川の土手は、かつては「沖田の土手」と言われ、今泉、原田方面から元吉原方面に向かう主要な通路だったが、この数十年歩く人がなく、草が生い茂っていた土手だ。
 これらのルートを、まだ全体ではないが、昨年から少しずつ草を刈ったり、試しに歩いたりしてきた。

 そして9月、最後の草刈りのつもりで刈ったが、自然?は強い。
 秋になったというのに、1ヶ月もしない内に草がかなり伸びてきた。
 そんなことで「最後の草刈り」となったわけだ。

 今泉チームは滝川を、元吉原チームは沼川を、と分かれて担当だ。

 まずは、私が入った滝川の草刈り。
f0141310_2345160.jpg

 草刈り前の様子。そんなに伸びてはいないが、「どうぞ歩いてください」というには草ボーボーだ。
f0141310_23453497.jpg

 刈った後の様子。きれいになった。
f0141310_23455257.jpg

 ふじ環境倶楽部・渡井代表は造園会社「大松園」の社長。さすがに持っている武器が違う。丈の短い草はこれでバンバン刈っていく。
f0141310_23461290.jpg

 川沿いにはセイタカアワダチソウが目立つ季節となった。
f0141310_23464629.jpg
f0141310_23465538.jpg

 対岸の日本大昭和板紙吉永側は、業者の皆さんだろうか、法面も含めきれいに刈っている。
 やはり時間と人手が必要だ。今後は、我々の側も、もっと多くの人にこの遊歩道を知ってもらい、草刈りなどにも参加してもらうよう、呼びかけをしていかなくてはと思う。

 約1時間で滝川は終了し、沼川へ移動し元吉原チームのサポート。
f0141310_23471596.jpg

 先月下見で歩いた時は、草がこんなに両脇から生い茂っていたが。
f0141310_23473888.jpg

 元吉原チームは、きれいに刈って、トラックもスムースに入ることができる。
f0141310_23475777.jpg

 こんな格好で刈っている。
f0141310_234815100.jpg

 最後は、休憩広場も広めに草を刈り終了。

 10月18日(日)は、どなたでも参加できます(参加費無料)。
 当日は9:00にJR東田子の浦駅前のロータリーに集合です。
 岳南鉄道、東海道線で来ると便利です。
 保険の関係もありますので、事前に申し込みいただければ幸いです。
 申し込みは、私(小池 090-6645-9389)までお願いいたします。

by koike473 | 2009-10-12 23:49 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(2)