2009年 10月 08日 ( 1 )

 

台風一過と都市ガス??

 台風18号は、今日明け方愛知県に上陸した。

 夕べは日付が変わる前あたりから雨が降り始め、今朝は強い風が吹いた。
f0141310_23251192.jpg

 0:45に出された「大雨・洪水・暴風・波浪」警報を伝える富士市のHP

 市内では、大きな被害もなく良かった。

 今日は、台風一過とは何の関係もないが、先月終了した我が家の「都市ガス切り替え工事」の話。
f0141310_2325342.jpg

 8月から、私の自宅の前に都市ガスの管が埋設された。
 この工事に先立ち、ガス会社の営業マンが我が家にも何度か訪れた。
 はじめは、地震等の災害時の復旧等を考えると、「現状のプロパンガスでいいや」と思っていた。
 しかし、これまでの他地域での地震時の対応等の説明を受け、その心配もほぼ解消された。
 また経済性からは、切り替えにかかる負担を考慮しても、3年程度で元は取れそうだ。
 更に、一番の動機は、CO2の削減だ。

 ネット上には、プロパン、都市ガス、いろいろな計算根拠が出ている。
 しかし、それらを総合すると、同じ熱量なら都市ガスの方が20%ほどCO2排出が少ないようだ。
f0141310_23255178.jpg

 静岡ガスのパンフレットから

 これは、標準家庭で年間183kgの削減になるとのことだ。
 先日行った「電動アシスト自転車購入補助制度の導入提案」の一般質問でも、自動車から電動アシスト自転車に切り替えるメリットとして、「1台で年間212kgのCO2削減」を前面に主張するつもりだった。
 そんなことが頭にあったので、「じゃあ頼むよ」と、都市ガスへの切り替えとなったわけだ。
f0141310_2326813.jpg

 県道に埋設されている本管からの分岐工事
f0141310_2326354.jpg
f0141310_23264824.jpg

 私の自宅がある路地に管が埋設され、埋め戻される。
f0141310_23272982.jpg

 自宅への引き込み工事の開始
f0141310_23274661.jpg

 工事の負担は、基本的に下水道と同じイメージです。
f0141310_2328784.jpg

 敷地内の工事が終わりました。
f0141310_23281881.jpg

 ここにガスメーターがつきます。
f0141310_23282925.jpg

 メーターが付けられ、家の中の切り替えも終わり、いよいよ都市ガスでの生活が始まりました。
f0141310_23284283.jpg

 最後は、今日の午後の富士山。台風一過で晴れ渡りました。しかし、先日の初冠雪はすっかり消えてしまいました。

by koike473 | 2009-10-08 23:32 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(2)