2009年 08月 12日 ( 1 )

 

海上自衛隊幹部候補生学校

 9日(日)と10日(月)にプライベートで出かけた江田島・呉(広島県)の報告。
 今日は、9日に行った江田島の海上自衛隊幹部候補生学校の見学の話。
f0141310_23133280.jpg

 以前から、一度「江田島(えたじま)」に行きたいと思っていた。
f0141310_23142730.jpg

 呉港から江田島に渡るフェリー

 幹部候補生学校は、その前身は「海軍兵学校」だ。
 ダートマス(英国)、アナポリス(米国)と並び世界三大海軍兵学校と言われ、その教育訓練の厳しさ、規律等は、相当のものだったようだ。
f0141310_23144629.jpg

 現在も、その気風は引き継がれ、敷地内には本当にゴミ一つ落ちていない。
 この学校は、平日・休日とも基本的に年間見学可能だ。ただし、建物の中に入れる施設は限られている。
f0141310_2315286.jpg

 こちらは大講堂。
f0141310_23151596.jpg

 計1時間30分の見学ツアーに、このように30~40名位が参加した。(当日、スタート時間までに行けばガイドさんが案内してくれる)
f0141310_23153360.jpg

 入学式、卒業式が行われる。2,000名を収容できるが、音響効果が抜群のため、マイクなしで式が挙行されるそうだ。
f0141310_23154312.jpg

 天井には、「船の動輪」をモチーフにしたシャンデリアが。
f0141310_2316048.jpg

 こちらが幹部候補生学校の校舎。
 1893年(明治26年)の建築だ。
 このレンガは、当時大工職人の日当が60銭に対し、1個2円したそうだ。
 イギリスから船で輸入され、一つ一つが油紙でくるんであったそうだ。
f0141310_23161930.jpg

 隣(写真右側)の倉庫は日本製のレンガを使っている。
f0141310_2316324.jpg
f0141310_23164260.jpg

 それぞれのレンガを触り比べると、木目の細かさが全然違う!(上が校舎、下が倉庫のレンガ)
f0141310_23171567.jpg

 140m以上まっすぐに続く廊下。
f0141310_23173078.jpg

 こちらはカッター。12人が一組になり、とにかく漕ぐ。
f0141310_23174147.jpg

 カッターの向こうに見える潮の流れが速い海で、7月には8マイル(13km)の遠泳が行われたそうだ。
f0141310_23175725.jpg

 見学の最後に寄った校内のみやげもの店には、乾パンの缶詰が。
f0141310_23181014.jpg

 後ろを見ると、総発売元は富士市の「岡根谷」さん。

 次は、卒業式に来て見たいと思う。

by koike473 | 2009-08-12 23:19 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(0)