2009年 07月 30日 ( 1 )

 

涙で終わった「富士まつり」!

 26日(日)の夕方からは「富士まつり」へ。
f0141310_23251421.jpg

 議員になってから毎年参加している「かぐや姫パレード」に参加した。
f0141310_23233355.jpg

 少し早めに行くと、青葉通りでは「市民総おどり」が。
f0141310_2323435.jpg

 知った方が何人かいたが、皆さん踊りが上手だ。かなり練習を積んできたのだろう。
f0141310_23235480.jpg

 そして東比奈地区の有志の皆さん(?)による「竿灯」(かんとう)。
 話には聞いていたが、実物を見るのは初めてだ。
 相当の重量と風の中で、バランスをとるのは並大抵ではない。

 その後、ロゼの会議室で「白装束」に着替えた。
 毎年思っていたのだが、「この白装束は、何の役だら?」
 着替えを指導していただいた女性に聞くと、「まあ、一番下っ端ですね」とのこと。
 説明も何もあったものではないが、「歩兵部隊」というところか。
f0141310_23242080.jpg

 「かぐや姫」と、小長井議長夫妻が扮する「竹取のおじいさん・おばあさん」が乗った台車を先導しながらのパレードだ。(かぐや姫の写真は、ぶれて上手に撮れなかった)

 パレードが終わり着替えると、ひどく疲れた。
 田宿川で打った「後頭部」も痛い。
 そんなことで、今年は「ゴミバスターズ2」も気にはなりながら失礼させていただいた。
f0141310_23244566.jpg

 「ゴミバスターズ2」の皆さんが用意した分別用のゴミ箱。
f0141310_23245742.jpg

 花火を見ながら、自転車を押して歩いていたら、潤井川の端の上で、落ちてきた花火のカス(火薬の燃えカス?)が目に入り、涙が止まらなくなった。
 なんだか散々な「まつり」の一日だった。

by koike473 | 2009-07-30 23:26 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)