2008年 12月 09日 ( 1 )

 

ハンドベル「MAU」のコンサートとラグビーの「早明戦」

 7日(日)は、午後からロゼシアターで行われた「MAU Handbell Ringers」のクリスマスコンサートに出かけた。
f0141310_2333148.jpg

 今年で8回目になるそうだ。
f0141310_23333061.jpg

 メンバーである「白落天」さんが、何日か前に、「割り当てのチケット10枚をさばかなくては!」とあせっていたが、開演が近づくと、ほぼ満席の状況。
f0141310_23345028.jpg
f0141310_23345610.jpg

 最初は、メンバーの皆さん、緊張しているのが客席からもわかり心配した。
f0141310_23351851.jpg
f0141310_23353319.jpg

 しかし「ホワイトクリスマス」から始まるクリスマスソングにお客さんは聴き入り、メンバーの顔にも徐々に笑顔が出てきて、こちらもゆったり楽しむことができた。


 後半は、市内厚原でライブハウスを開いている「いそべ じん(Jin)」さんが登場。
 ギターを弾きながらの歌声は、とてもさわやかで、聴きやすい声で会場を魅了した。
f0141310_2337134.jpg

 そして、いつもはハンドベルの指揮者をしている河野さんが、本職のトロンボーンを、Jinさんのギターと合わせて聴かせてくれた。パッと見は、決してそんなに見えない河野さん(すみません!)だが、ホント、すごい迫力だった。
f0141310_23374140.jpg
f0141310_23374997.jpg

 最後は、子供たちも登場しての「ハッピークリスマス」!更にアンコールでサザンの「TSUNAMI」も。
 あっと言う間の2時間だった。久しぶりに一緒に出かけた妻も満足の様子で、私も大満足。
 大成功のコンサートだったのではないだろうか。

 白落天さんに、「来年は、小ホールと言わず、是非『中ホール』で!」と伝えたら、1年前からの予約の関係もあり、来年は交流プラザのホールで開催らしいのだが?
 座席が固くて評判がイマイチの交流プラザだが、来年はチケット販売を私も是非応援しますよ。

 と言うことで「めでたし、めでたし」だったが、極めて個人的に残念なことが一つ。
 実は、同じ時間帯に大学ラグビーの「早稲田×明治」(早明戦)が行われていた。
 私は慶応のファンだが、早明戦も、毎年、少なくともテレビ(録画)では観戦していた。
 しかし今年は、明治がこれまでホントに「ダメ維持」で、「どうせ早稲田の一方的なゲームになるのだから」とビデオもセットせずに出かけた。
 ところが、家に帰りインターネットのラグビーサイトを見ると、何と奇跡的に明治が早稲田に勝っていた。
 どのサイトにも「これは奇跡だ!」、「明治の底力を見せてもらった。ありがとう!」、「うれしくて泣けた!」の書き込みが踊っている。
f0141310_23383470.jpg

 私は、いまだにこの試合のビデオを見れないままだ。
 これだけが心残りの12月の第2週だ。

by koike473 | 2008-12-09 23:40 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(4)