2008年 11月 18日 ( 1 )

 

沼川プロジェクト 体験ワークショップ準備の草刈り

 16日(日)は、滝川の河川敷の草刈りを行った。
f0141310_23463177.jpg

 場所は、旧国道1号(現139号)が滝川を渡る「白妙橋」の北側だ。
 日本製紙鈴川工場の北側と言った方がわかりやすいか。

 今週の日曜、23日に「そうだ!沼川プロジェクト」の第2回体験ワークショップを開催する。
 当日のプログラムは、
  ・カヌー教室
  ・水辺の自然観察会
  ・水質勉強会
 だが、カヌー教室、水辺の自然観察会をこの河川敷で行う予定だ。
 夏の間に生い茂ったクズ(葛)のツルや雑草を刈り払い、カヌーを20艇以上並べたり、自然観察会を行うスペースを確保しなければならない。
f0141310_2340222.jpg

 9月末の下見の時に多少刈ったが、その2~3倍のスペースが必要だろうと言うことで、計6台の刈り払い機を持ち込んだ。
f0141310_2340415.jpg
f0141310_23404843.jpg
f0141310_234138.jpg

 雨を気にしながら、9時から刈り始めたが、ツルがからまり、なかなかはかどらない。刈り払い機を左右に振りながら、ツルを切るには結構力が必要で、みるみる汗がにじんでくる。
 「寒いといやだな」と思っていたが、夏の下草刈りと大して変わりない。
f0141310_23413080.jpg

f0141310_23474758.jpg

 特に、川辺の斜面を刈るには、両足を踏ん張らなくてはならず、かなりの重労働だった。
f0141310_2353081.jpg

f0141310_23422324.jpg
f0141310_23424099.jpg

 それでも11時前には、何とか予定通りのエリアを刈り上げた。(上から、9月末に刈る前、9月末に刈った後、この日刈った後)

 今週後半から、寒気が入るという。寒さで刈った草が枯れ、落ち着いてくれると良いのだが。
11月23日は晴れの特異日だ。
 あまり寒いのも困るが、晴れを祈るばかりだ。

by koike473 | 2008-11-18 23:46 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(2)