2008年 10月 31日 ( 1 )

 

「まちの駅」全国フォーラムin富士の開催が近づきました!

 まちの駅の話の前に一つご報告を。
 今日、10月30日で、私は50歳になりました。
 30代の頃までは、50歳というと、「年寄りだな~」とか「ずいぶん先のことだなあ」と思っていましたが、いざなってみると、まだまだ若いつもりですし、あっという間に50歳を迎えた感じです。
 これまでと変わりなく、元気いっぱいでやっていくつもりです。


 昨日(29日)の晩は、「まちの駅」の駅長会議があった。
f0141310_23412046.jpg

f0141310_23442825.jpg
f0141310_2344362.jpg

 11月8日(土)、9日(日)に、富士市で「第11回まちの駅フォーラムin富士」が開かれるが、その最後の全体打合せが中心だ。
f0141310_23421937.jpg

 8日のフォーラムには、全国各地から250~300名がロゼシアターに集まる予定だ。

 皆さん、「まちの駅」って知ってますか?
 一般の個人商店などが、店先に休憩スペースを提供し、訪れた人はトイレを借りれたり、観光パンフレットをもらえたり、駅長さん(店の人)から付近の見所を紹介してもらえるような、まちを訪れ、歩いて楽しむ人用の「まちのウエルカムステーション」だ。
 このまちの駅は、今では全国に約1,500箇所、富士市にも49箇所オープンしている。
 富士市には、米屋、お茶屋、薬屋、酒屋、石屋、お寺、ホテルなど、さまざまな「まちの駅」がある。

 今回の全国大会は、
  ・富士市と、富士市のまちの駅を全国各地の皆さんに知ってもらおう
  ・まちの駅の共通する悩み、課題と、その解決策を関係者で考える
  ・全国のまちの駅関係者が交流し、これからの連携体制を深める
などが狙いだ。
 私は、それにプラスして、静岡県内各地のまちの駅が、これまで以上に連携を強め、できれば新たなネットワーク組織を立ち上げるきっかけになればと考えている。
f0141310_23425278.jpg

 昨日は、この全国大会に併せて「富士市まちの駅ネットワーク」で制作した「富士山てぬぐいたおる」と「2009年まちの駅カレンダー」の完成発表も行われた。

 私も、「富士市まちの駅ネットワーク応援団長」として、8日(土)はミニシンポジウムで「富士市のまちの駅の取組み経緯」を発表し、9日(日)は、市内のまちの駅の視察会(エクスカーション)で、Aコースのガイドを務めることになっている。
f0141310_23432974.jpg
f0141310_23433890.jpg

 フォーラムは、入場料(一般3,000円)を徴収するので、市民の皆さんの参加は、なかなかハードルが高いと思います。
 その代わり、次の日の新聞報道等を注目してください。
 また、まだ「まちの駅」に行ったことがない方がいましたら、お近くの駅を是非一度訪ねてみていただければと思います。

by koike473 | 2008-10-31 00:00 | まちの駅 | Trackback | Comments(6)