2008年 08月 28日 ( 1 )

 

田宿川 井出緑地の草刈り

 25日(月)から今日まで、会派の視察(岐阜県、滋賀県)、そして大阪での研修に行ってきました。
 その報告はまた後日。
 今日は、24日(日)の田宿川の川そうじです。

 所属するNPOふじ環境倶楽部では、田宿川の清掃の際、川の中とは別に、今泉まちづくりセンター南側の「井出緑地」の清掃を担当している。
 清掃と言っても、普段人が入らない緑地なので、基本的に草刈りだ。
 年6回行うが、前回(7月)は、倶楽部のメンバー全員の都合がつかず、実施しなかった。(私は「まちの駅」の県内視察に出かけた日だ)
f0141310_2326342.jpg

 つまり、5月からこの暑い夏の間、一度も刈っていなかったことになる。

 しかしこの日(24日)は、全員でも4名の参加だった。
f0141310_23253484.jpg
f0141310_23254471.jpg

 朝7時に集合し、刈り払い機とカマで刈り始めた。
 緑地の前(南側)に住んでいる井出さんが「最近、ハチが飛んでいるから気をつけようよ」と言う。
 「おいおい」だ。
 私は4、5年前、ちょうどこの時期の草刈りの時、スズメバチの巣を刈り払い機で突っついてしまい、怒ったハチに襲われ、黒いジャージをはいていた下半身を4箇所刺された。
 4箇所とわかったのは後のことで、刺された時はあまりの痛みに、体中何十箇所も刺され、このままどうにかなってしまうのではないかとパニくった。
f0141310_23262592.jpg

林の中の草刈り前(上)と後(下)
f0141310_2326368.jpg

 そんなこともあったので、ハチの巣がなさそうな平らな場所を選んで刈った。
f0141310_2327650.jpg

水車跡の草刈り前(上)と後(下)
f0141310_2327131.jpg

 朝起きた時には、少し寒いくらいだったが、1時間も草を刈ると汗ビッショリだ。

 そして8時過ぎには雨脚が強くなってきた。
f0141310_23273237.jpg

根方街道にかかる学校橋から 草刈り前(上)と後(下)
f0141310_23273982.jpg

 流域に傾斜地が広がる田宿川は、あっという間に水位が上昇する。それとともに、上流の側溝などに捨てられていたペットボトルや空き缶が流れてくる。

 こうやって草刈りの前と後の写真を見比べると、5月以来3ヵ月越しの宿題がやっと終わり、ホッとした気分だ。
 子どもたちの夏休みもあと3日間だ。みんな宿題は終わってホッとしているかな?

by koike473 | 2008-08-28 23:32 | 富士市の清流・田宿川 | Trackback | Comments(2)