2007年 09月 24日 ( 1 )

 

ワンデイ・トリップ・チャレンジャー

 昨日(22日)は、親子ワンデイ・トリップ・チャレンジャーの本番だった。
f0141310_153422.jpg

 先週顔合わせ、打合せをしたが、私がサポートする「赤まある隊」は、参加するお母さん方が中心になり、この1週間で、すばらしい作戦を練ってきた。
 今回の取り組みは、いかに様々な公共交通機関を乗り継いで、決められたルートを、時間内に回ってくるかが勝負だ。
 加えて、交通機関に慣れてもらうため(?)に、乗って・降りてを繰り返したり、富士市ならではの「まちの駅」を多くの人に知ってもらうために立ち寄ると、トリップ(=ポイント)が加算されるようなしくみになっている。
 お母さん達は、バスが頻繁に走っていて、「まちの駅」が多い富士本町、吉原本町をターゲットに、細かく「電車→徒歩→まちの駅→徒歩→まちの駅→徒歩→バス→徒歩→電車」のようなルートを組み、確実にトリップを稼ぐ作戦書を作ってくれた。
f0141310_16630.jpg
f0141310_163359.jpg

 しかし、スタート早々あせった。市役所を出て、まず最初に2つの「まちの駅」を回り、鷹岡方面に向かうバスに乗るために、国久保のポテトの北側から大宮街道にある「宮川橋」バス停に向かった。
 しかしバス停がない。いくら歩いてもない。「宮川はこのあたりだろうけど?」と思いながら歩いているともうバスの時間が迫っている。
 やばい。みんなで走り出した。タイムキーパーの「あずさ」ちゃんが、「もう時間がないよう」と泣き出しそうだ。すると目の前にバス停が見えた。
 しかし、そのバス停は「宮川橋」の次の「宮の上」。「『宮川橋』はなかったよねー」と言いながら待っているとバスが来た。運転手さんに聞くと「『宮川橋』のバス停は、ちゃんとありますよ」とのこと。でも絶対なかった。
f0141310_192321.jpg

f0141310_172917.jpg

f0141310_182159.jpg
f0141310_18486.jpg

f0141310_194219.jpg
f0141310_195661.jpg

 こんな、時間、いや分単位の時刻との戦いをしながら、8:50から12:30まで、ほぼ休みなく移動を続けた。後で数えたら、我が「赤まある隊」は60トリップだった。

 お昼を食べ、午後からグループごとのまとめと発表だ。
f0141310_1102033.jpg

 全員に、ピンクのカードに「良かったこと、初めて知ったこと」、ブルーのカードに「悪かったこと、直して欲しいこと」を書いてもらい、グループごとに模造紙にまとめた。
f0141310_1125759.jpg

f0141310_1105570.jpg

 「赤まある隊」は、
  ●バス停で
   ・バス停が見つからないところがあって困った(例の「宮川橋」)
   ・バスの到着が10分近く遅れた(路線の最後の方のバス停なので仕方がないが、あきらめかけていたらやっと来て、救われた)など

  ●バスの中では、
   ・広々ゆったりしている(空いているからそう感じるのかな?)
   ・整理券発行機の場所や、子供料金の表示がないのでわかりにくい など

  ●電車は、
   ・時間通りに来た
   ・電車の中が明るくてきれい
   ・富士駅の案内(アナウンス)が親切 など

  ●電車・バスともに、
   ・エアコンが効いていて快適(昨日も外は暑かった)
   ・床が低くて、手すりが多く安全
   ・お年寄りがたくさん乗っていた など

  ●「まちの駅」では、
   ・「まちの駅」の皆さんが親切だった など

 発表もわかりやすく、我が「赤まある隊」は、総合第1位だった。
 でもこれは、ホントにお母さん方の作戦勝ちで、たいしたものだ。楽しい、充実した1日だった。 お疲れ様でした。
f0141310_1113130.jpg


 他のチームの子供達が言っていた。「ふじ丸(新富士駅・富士駅・吉原中央駅を循環するバスで、この9月末までで1年間の実験運行を終了する)を残してください!」

 「ふじ丸」に昨日始めて乗った私もそうだけど、ワンデイ・トリップ・チャレンジャーに参加した皆さん、そして市民の皆さん、これからは時間に余裕があったら、なるべくバスに乗ろうね!

by koike473 | 2007-09-24 01:13 | 公共交通・自転車 | Trackback | Comments(4)