2007年 09月 13日 ( 1 )

 

親子ワンデイ・トリップ・チャレンジャー作戦会議

 今日は午前中、水道事業に関する決算特別委員会を傍聴し、午後は18日が通告締め切りになっている一般質問の通告書を書いた。
 18日までの間、もう一度組み立てを検討し、実のある質問をしたいと思う。

 夕方からは、市役所消防防災庁舎で「親子ワンデイ・トリップ・チャレンジャー」の事前レクチャー会=作戦会議があった。
f0141310_23105897.jpg

 「親子ワンデイ・トリップ・チャレンジャー」は、ふだんあまりバスや電車に乗らない子供たちに、市内の拠点を回るルートを設定し、バスや電車を乗り継ぎながら回ってもらい、公共交通機関の使い方やしくみを知ってもらうとともに、賢い交通利用者を育てていこうとするものだ。
 「1日(ワンデイ)の中で、公共交通機関を使いどれだけ移動(トリップ)できるかに臨む挑戦者(チャレンジャー)」というところか。

 市の都市計画課が主催者で、私が所属するNPOふじ環境倶楽部がお手伝いの形で実施する。
 実際のワンデイ・トリップは、9月22日(土)に行われるが、今日は、参加者の皆さんに事前に集まってもらい、グループ分けや、グループ同士の競争で行う上での作戦会議などを行った。
f0141310_2311349.jpg
f0141310_23114628.jpg

 このワンデイ・トリップ・チャレンジャーは、3年前にも実施し、その時も環境倶楽部でお手伝いした。
 3年前と違うのは、
  ・今回は親子で参加してもらう(親も普段は、ほとんどバスや電車には乗らない)
  ・必ず立ち寄らなければならない拠点に「まちの駅」を入れた(「まちの駅」を知ってもらう) などだ。

 私がサポートするのは、鷹岡・富士方面を主に回る「赤マル隊」だ。全員、富士第一小の同じ子ども会の子ども達だ。
 お母さんに教わりながら、ルート図と時刻表を一所懸命調べていた。
f0141310_23121712.jpg
f0141310_23122695.jpg

 22日に、子供たちからどんな感想が聞けるか楽しみだ。

by koike473 | 2007-09-13 23:15 | 公共交通・自転車 | Trackback | Comments(0)