2007年 06月 25日 ( 1 )

 

池田正次前議員ご苦労さん会

 昨日は、池田正次前富士市議会議員の「ご苦労さん会」に出席した。
f0141310_21542791.jpg

 池田前議員は、富士高ハンドボール部の22年上の大先輩である。長く市内の小中学校で教員を務め、吉原小学校の校長先生を最後に退職したものの、すぐに請われて市議会議員補欠選挙に出馬し当選、以来3期、9年5ヶ月議員を務め、この4月末で引退された。
 私と入れ違いの形だが、私にとってはまさに「池田先生」、「池田先輩」である。(私の妻は、今泉小学校で3、4年の時、池田先生に担任いただいたこともあり、妻にとっても「池田先生」である)
 平成9年に先生が選挙に初出馬した時、私はハンドボール部OB会のメンバーとして選挙カーの運転手をお手伝いした。その時は、まさか自分が10年後に市議会議員に立候補するなんて夢にも思っていなかった。12月のとても寒い時期で、選挙事務所の前では、毎晩「かがり火」(?)を炊いていて、「選挙って大変だなー」と思った記憶がある。(この時の補欠選挙で池田先生とともに当選したのが、私が所属する「市民クラブ」の会長、小長井義正氏だ)
 先生には、私が立候補を決めた後、お会いするたびにいろいろなアドバイスをいただいた。OB会長老の先輩宅には、あいさつに30軒近く同行いただいた。選挙事務所開き、出陣式では、お忙しい中駆けつけていただき激励のあいさつもいただいた。
 当選後、所属する会派は、先生とは違う会派となったが、ただただ「感謝」の一言です。しばらくゆっくりして下さい。そしてまた、私や若い人たちに、教育のこと、富士市のこれからのことをいろいろ教えてください。
 本当にお疲れ様でした。

by koike473 | 2007-06-25 21:58 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)