海上自衛隊の吹奏楽団

 少し前になるが、15日(祝)は、午後からロゼシアターで開かれた「静岡県防衛協会東部支部 第1回東部音楽フェスティバル」に出かけた。
f0141310_23275615.jpg

f0141310_23272840.jpg

 防衛協会とは、HPによれば「防衛意識の高揚を図り、防衛基盤の育成強化に寄与するとともに、自衛隊の活動の支援協力することを目的とする」とあり、県単位で設けられている組織だ。
 わかりやすく言えば、「自衛隊の応援団」だ。

 実は、私はこれまで深く自衛隊の必要性やあり方について、深く考えたことがなかった。
 しかし、現在大学5年(留年中)の長男が、来年から自衛隊に入りそうなこともあり、興味を持って出かけた。

 演奏するのは、「海上自衛隊東京音楽隊」と「第34普通科連隊ラッパ隊」だ。
f0141310_23284196.jpg

 プロフィールによれば、東京音楽隊は、「陸上自衛隊中央音楽隊、航空自衛隊航空中央音楽隊と並び、海上自衛隊を代表するセントラルバンドとして、今上天皇即位の礼、皇太子殿下ご成婚パレードをはじめ、オリンピック、世界陸上競技会、万国博覧会等の国家的な行事に参加しています」とある。
 「自衛隊の中には、世の中にある職業でないものはない」とよく聞く。自動車修理、食事、クリーニング、理髪等々などをイメージするが、プロの楽団も存在する。
f0141310_23291472.jpg
f0141310_2329214.jpg

 レナード・バーンスタイン、ジョン・ウィリアムズという、私も聞いたことがある音楽家の特集だった。
 「ウエストサイド・ストーリー」や「インディー・ジョーンズ」、「スーパーマン」など、有名な曲をさまざまな音色とすごい迫力で演奏した。
 特に「ウエストサイド・ストーリー」は、先月あった高校の同窓会で、富士フィルハーモニー管弦楽団の金管5重奏団による演奏を聴いたが、次元が違う感じだった。
f0141310_23293711.jpg

 ラッパ隊は、御殿場にある板妻駐屯地のラッパ隊だ。
 自衛隊の1日は、様々な号令がラッパによって行われるそうだ。
 起床、食事、仕事開始、終業、消灯等々。それらをコミカルに演奏し、会場の笑いを誘っていた。
 しかし、ピシッ、ピシッとした動作には目を見張るものがある。
 毎日の訓練の賜物だろう。
f0141310_23295518.jpg
f0141310_2330327.jpg

 市議会議員でも、現在の世界情勢を見れば、自国の防衛のあり方について考えないわけにはいかない。これを契機に勉強を始めたいと思う。

by koike473 | 2008-09-23 23:31 | 海上自衛隊 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/9159170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆみ at 2008-09-25 01:31 x
そんな素敵なイベントがあったのですね!!

また来年もあるのでしょうか?

行ってみたいです♪
Commented by koike473 at 2008-09-25 23:34
よかったですよ。
定期的にあるのかわかりませんが、次にあったら早めに連絡します。

でも、あの迫力にはホントに驚きました!
Commented by 富士市民 at 2011-04-09 00:23 x
はじめまして、いつも応援しております。

静岡県防衛協会東部支部 富士地区会は、誰でも入れるものなんでしょうか?
もし入れるなら入りたいですね。
入会の窓口をご存知でしたら、教えてください。
Commented by koike473 at 2011-04-12 07:01
富士市民様 ありがとうございます。
自衛隊の活動を応援する考えがある方なら、防衛協会東部支部 富士地区会には、どなたでも加入できるそうです。

ただ、受付窓口が現状では個人の連絡先なので、とりあえず私の以下のアドレスに連絡をいただければ、中継して連絡いたします。
koike473@ab.thn.ne.jp
よろしくお願いいたします。

<< 秋の味覚 サンマの塩焼き! ふじ好奇心大学 >>