こんなに動いたのは久しぶり!今泉地区町内対抗ソフトボール大会

 昨日(20日)は、今泉地区生涯学習推進会主催のソフトボール大会があった。
f0141310_23233720.jpg

 各町内からチームが参加し、優勝チームは、8月に開かれる「富士市父親ソフトボール大会」への出場権を得ることができる。
f0141310_2324615.jpg
f0141310_23241388.jpg

開会式と出場チームの選手


 我が駿河台3丁目は、今泉地区でも最大の町内だ。そのメンツにかけてもと言うことで、A、B、2チームが出場した。
 50歳未満がAチーム、50歳以上がBチームとしての参加だ。
 私は今年の10月で50歳なので、Aチームの最年長選手だ。
f0141310_23305552.jpg
f0141310_2331872.jpg

 かつて15年ほど前までは、市内全域でソフトボールが盛んで、この大会にも20チームほどが参加したそうだが、今年は駿河台3丁目からの2チームを入れて計7チームのみの参加だ。
 「『野球』で育った世代が終わっただよね」、「他にも楽しめることがたくさんあるからね」、「町内でも、何かいっしょにやるのを嫌がる人が増えている」等など、いろいろな意見を聞く。

 駿河台3丁目は、Aチームが全勝ながら、惜しくも得失点差で準優勝、Bチームが3位だった。
f0141310_23314238.jpg
f0141310_23315040.jpg

 私も3試合に出場した。さすがに3試合目には、両足がパンパンに張り、走ると右ひざが痛くなり出した。
 それでも「9‐8」の逆転サヨナラ勝ちで、最後はハイタッチの連続だった。

 終わった後は、町内に戻り、公会堂の前でバーベキューだ。
f0141310_23272572.jpg
f0141310_23273223.jpg

 このソフトボールをきっかけに、2名の若い(と言っても30代)人が、町内の騒がしい団体「翔成会」(お祭りや運動会、どんどん焼きなどの町内行事を率先して行う町内の体育会系グループ)に参加していただけることになった。
 新興住宅地なので、このような機会がなければ町内の「交流」が拡がっていかないのが実情だ。
 逆に、定年を迎え、家に居ることが多くなった会員の方々は、この組織の集まりや、そこでできた人とのつながりを大事にし、楽しんでいる方も多い。
 このような、「つかず離れず」位の「いー(良い)加減」の人間関係が望ましいのだろうと思う。

 それにしても、夕べはぐっすり寝れたが、今日は足、腰や節々が痛くてたまらなかった。
 年を取ると、2~3日してから痛くなると言うが、次の日から痛いのは、まだ若い証拠か?よほどなまっているのか?

by koike473 | 2008-04-21 23:42 | 今泉 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/7896126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 白落天 at 2008-04-22 01:00 x
お疲れ様でした。
吉原地区は毎年6月最終日曜日にやってます。
小職が体育保健部長になった5年前は、5町内5チームくらいでしたが、
昨年は7町内10チームまで増えました。
当時は父親ソフトボール大会でしたが、男女共同参画が推進されて
きている昨今、吉原は父親をはずし、女性も参加できるようにしました。
それで、参加者が増えてきたってこともあるかも・・・。
でも、そのため、優勝しても市の大会には参加できません。
今年は7月6日開催です。
お天王さんの日程も加味して3週間開けました。
市は男女共同参画推進に取り組みつつ、いまだに、ソフトボール大会は
父親限定ってのも時代に逆行してませんかね?
そうでないと父権が保たれないほど、父親は弱くなったのかな?
まぁ、女性はバレーボール大会があるってことなのかな?

Commented by koike473 at 2008-04-23 00:55
白落天さん、ありがとうございます。
そうですか、吉原は男女いっしょにソフトボールですか。
でも、ソフトは、男女いっしょではパワーの差がありすぎて、ボールが当たったり、身体接触で、けがをしそうな気もしますが?

少ししかやったことがありませんが、インディアカは男女一緒でもOKですね?そしてグラウンドゴルフ、ゲートボールも。

<< 新人議員自主研修 「教育問題」... 「ふじさんめっせ」がオープンし... >>