市内5高校PTAが連携しての街頭交通指導!

 新学期が始まって2週間が経とうとしている。
 小・中・高校とも新入生は、交通事故にあいやすい時期だ。
 中でも高校生は、ほとんどが自転車通学に変わり、通学環境が変化するので気をつけてもらいたい。
f0141310_23381160.jpg
f0141310_23382349.jpg

高校生の事故発生状況
f0141310_23383096.jpg

事故多発地点マップ


 先月、富士東高の1年生が、自転車で帰宅途中、大型トラックに巻き込まれ死亡する事故が発生した。
 このような痛ましい事故が2度と起きないように、市内の高校5校のPTAが連携し、交通安全対策に取り組むことになった。

 これまでは、各校PTAが独自に安全指導に取り組んできた。
 例えば富士東高では、1学期と2学期の最初に、生徒が集中する学校の周辺の主要交差点などで、自転車の安全指導・声かけを行ってきた。
 しかしこれでは、学校の近くだけなので、
  ・各校のPTA支部(富士東は11支部で構成されている)で、支部エリアの主要道路・交差点で街頭指導を行う
  ・自分の子どもが通う学校だけでなく、全ての高校生に対して指導・声かけをする
ということを、まずは市内5校で連携してやろうということだ。

 「道具」がないと、なかなか声をかけにくいので、「高校合同PTA」と書いた「タスキ」と「のぼり旗」を作り、それを持って街頭に立つこととした。

 道具が出来上がるまで時間がかかるため、第1回目の指導は、7月7日(月)~11日(金)の5日間とし、各校が一日ずつ分担することとした。富士東は、7月10日(木)だ。
 これまでの「点」の指導が、市内全域での「面」の指導になり、交通事故が起きなくなるようにしたい。

  ・運転しながらの携帯電話
  ・運転しながらのウォークマン
  ・雨の日の傘さし運転
  ・夕方から夜間の無灯火運転
は、絶対ダメだ!
f0141310_23385165.jpg
f0141310_2339023.jpg

今朝も、ウォークマンをしながら自転車に乗る高校生が!


 当然だが、我々大人も、歩行者、自転車に、十分注意した車の運転をしなければならない。

by koike473 | 2008-04-17 23:41 | 教育 | Trackback(1) | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/7868401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 子供を伸ばす子育て,教育.. at 2008-04-20 04:51
タイトル : 子供を伸ばす子育て,教育の名言
子供を伸ばす子育て,教育の名言 ... more

<< 「ふじさんめっせ」がオープンし... 「常緑樹」なのに落葉? >>