今年初めての田宿川の川そうじ

 2日(日)の朝は、7時から「田宿川の川そうじ」があった。
f0141310_2333119.jpg

 本年最初と言うか、本年度(19年度)最後でもあるが、年6回の定期清掃の1回だ。
 前回は11月末だったから、3ヶ月ぶりだ。
f0141310_2335065.jpg

 冬の間だから、3ヶ月、間があいても、河川沿いの雑草等はさほど伸びていない。しかし川の中の水草は結構伸びている。
 水温が一定なのと、冬の間は晴れの天候が多く、日光をたっぷり浴びて、光合成が進むのだろうか?
f0141310_234665.jpg
f0141310_2341460.jpg

 今回も、吉原二中の生徒達が20人ほど参加してくれた。
 彼らは、小学生(今泉小4年)の時から、総合学習で田宿川のことを勉強し、遊んでいるので、一声掛ければ、必ず何人かが参加してくれる。
 この日も、「君らは、同じ部活でまとまって来たの?」と聞くと、「部活はバラバラだけど、田宿川には興味があったから来ました」とのことだった。
 また、話をした3人は、いずれも田宿川から家は遠いけど、流域としては含まれている上流部に住んでいる。
 こうした子供たちが育っていることは、とてもうれしいし、力強い。
 家庭で是非、両親に田宿川のことを話してもらえればと思った。
f0141310_2343060.jpg

川そうじのの前と後では、水草が刈られ遮るものが少なくなったので、川の流速が速まり、水位も10cm程下がった。


 先週行われた「わき水田宿川委員会」の会合では、委員会が、20年度から「今泉まちづくり推進会議」のメンバーになることになったと報告があった。
 これを機に、これまで以上に、流域全体で保全活動に取り組んでいくようになればと思うし、私もそのためにがんばりたい。
f0141310_2344934.jpg

川そうじとパチンコ店。川の反対側は製紙工場で、とても富士市らしい風景だ。開店を待つ人達にも、何か手伝ってもらえるといいのだが?

by koike473 | 2008-03-06 23:11 | 富士市の清流・田宿川 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/7612545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ウメは7分咲き!岩本山観光周遊バス 富士東高の卒業式に参加して思ったこと >>