11月議会が始まりました!

 昨日から11月議会が始まった。会期は12月7日までだ。
 この議会の特徴は、一般会計・特別会計の「決算審査」があることだ。
f0141310_275817.jpg

岳南朝日 11月15日

f0141310_282026.jpg

 9月議会では、企業会計(=水道、中央病院)の決算審査があったが、一般会計・特別会計の方が、対象となる項目や金額が多い。
 議員は、「企業会計」(9月)か「一般会計・特別会計」(11月)のどちらかを審査する決算特別委員会に所属することになる。私の所属は、今回の「一般会計・特別会計特別委員会」だ。
 昨日の初日は、市当局から議案説明がなされ、いくつかの質疑はあったが、細かな審査は、19日(月)~21日(水)の3日間で開かれる「一般会計・特別会計決算特別委員会」で行われることとなった。

 そして今日は、それに備えた会派の勉強会があった。
 予算は、一般会計・特別会計の合計で約1,300億円になる。
 この予算に対して、歳入(税金や国・県からの補助金など市に入ってきたお金)がどれだけあり、歳出(市が行う公共サービスに使われたお金)が効果的かつ適切に行われたかを、項目ごとにチェックしていった。
f0141310_283451.jpg

f0141310_292731.jpg


 とにかくボリュームがあり、不勉強な分野は、どのような内容の事業が行われたのか、事業名と金額だけではわからない。
 また、人件費などは、別の事業費にまぎれこんでいると思われるような事業もある。
 まずは、自分がこれまで一般質問したり、勉強してきた分野(環境、都市計画など)、関係する地区(今泉、吉原など)で行われた事業とその成果を中心に、改めて事前勉強していこうと思っている。

by koike473 | 2007-11-16 02:10 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/6854452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 津田・荒田島地区まちづくり井戸端会議 もうじきオープン!イオン富士南... >>