11年続けてこられた「駿河台三丁目文化祭」 この姿勢をどう引き継ぐか

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 少し前の話だが、1123日(祝)は、私が住む駿河台三丁目の文化祭が開催された。

f0141310_07170811.jpg

 主催は、町内有志の皆さんでつくる「桔梗の会」。

f0141310_07164381.jpg

 今年で11回目だ。

 公会堂には、毎年素晴らしい作品が多数並ぶ。

f0141310_07173441.jpg
f0141310_07182736.jpg
f0141310_07163679.jpg

 書道の大作。

f0141310_07172541.jpg

 この時期ならではの菊も各種。

f0141310_07165267.jpg
f0141310_07170071.jpg

 こんな風景を白黒写真で見るとインパクトが大きい。

f0141310_07175994.jpg
f0141310_07171755.jpg

 お茶席も設けられた。

f0141310_07162797.jpg
f0141310_07161726.jpg

 町内会長さん等と一緒にいただいた。

f0141310_07160995.jpg

 帰りは、格安の野菜コーナーが。

f0141310_07180969.jpg
f0141310_07181876.jpg

 しかし「桔梗の会」の皆さんの高齢化により、この文化祭も今年限りとなるそうだ。

 11年間、毎年続けてこられたことに改めて敬意を表したい。

 こうした住民の皆さんが交流できる場を自ら創る姿勢を、次の世代の我々が引き継いでいかなければと思う。


by koike473 | 2017-12-06 07:25 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/28816459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 激励に訪れた小長井市長にも積極... いよいよこれまでの準備・シミュ... >>