歩道との段差ゼロの自転車専用通行帯を整備中 JR富士駅から北に向かい旧国1を渡った県道鷹岡富士停車場線

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日は、午前中は議会の環境経済委員会を傍聴し、午後からは市内にヒアリングへ。

 天気が良かったので、自転車で移動したが、JR富士駅から北に向かい旧国1を渡った県道鷹岡富士停車場線は、自転車専用通行帯をつくる工事が行われていた。

f0141310_07475277.jpg

 現在の車道と歩道の一部を合わせ、そこを自転車専用通行帯にするものだ。

f0141310_07465667.jpg

 夕方自宅に戻り計画書を確認すると、県が実施するものとして計画が位置付けられている。

f0141310_07462140.jpg
f0141310_07461090.jpg

 目を引いたのは、歩道部分と段差がない構造に切り替えていることだ。

f0141310_07472415.jpg
f0141310_07463375.jpg

 私も議会の一般質問や、それ以外の場でも建設部と何度か提案をしたが、排水等の関係で難しいとのことだった。

f0141310_07452755.jpg

 しかし今回の整備では、境界ブロックそのものにスリット(排水用の穴)があり、その下に暗渠(排水路)を設ける形で排水対策をとっている。

f0141310_07473947.jpg

 またところどころに格子状のグレーチングも設置されている。

f0141310_07454853.jpg

 費用はかかるが、「自転車幹線ネットワーク」に位置付けた区間は、市道であっても積極的に改良していくことを改めて提案したい。

f0141310_07471006.jpg

 工事はまだ途中だが、どんな仕上がりになるか楽しみだ。


by koike473 | 2017-09-27 07:53 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/28176731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 富士市立高校の「市役所プラン」... 少し蒸したが、お彼岸の中日に沼... >>