再び見ることができた「フラワーパフォーマンス」 富士市花の会50周年記念大会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日は、富士市花の会50周年記念大会に出席した。

f0141310_07444812.jpg

 花の会は、21町が合併した翌年、昭和428月に組織され、以来長きに渡り、市や地域の花壇等で花づくりを進めてこられた。

f0141310_07443871.jpg

 平成5年には内閣総理大臣賞、26年には「全国花のまちコンクール」優秀賞を受賞するなど、輝かしい功績の団体だ。

 小長井市長、鈴木前市長はじめ、多くの来賓を迎えての式典では、渡辺会長の「我々は、まだ『いただき』に向けた途中です。これからも『いただき』を目指しがんばります」が印象的だった。

 記念公演は、「フラワーパフォーマンス」。

f0141310_07434885.jpg

 伝法の花屋さん「花のむらせ」の村瀬貴彦、将之兄弟による大掛かりなステージだ。

f0141310_07445762.jpg

 弟の将之氏は、昨年のばらサミットの際に魅せてくれた「gram.」の一員だ。

f0141310_07435682.jpg
f0141310_07440450.jpg

 最後は、兄弟が赤白2つの花束を作る。

f0141310_07441536.jpg
f0141310_07442330.jpg

 渡辺会長から小長井市長、鈴木前市長に贈呈された。

f0141310_07433259.jpg
f0141310_07434070.jpg

 富士市花の会の皆様、益々のご活躍を!


by koike473 | 2017-09-20 07:49 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/28159121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< その大きさ、豪華さに驚くばかり... 台風が近づく中での今泉地区敬老... >>