9月議会のスタートに向けて 決算委員会協議会で「事業評価」対象事業の勉強会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日は、議会の決算委員会協議会が開かれた。

 来週開会する9月議会で審査する28年度決算の中で、特に重要と考え重点的に審査・評価することとした「事業評価」対象事業の勉強会だ。

 小長井市長が目指す「生涯青春都市」を実現するために、市民一人ひとりの積極的な挑戦を応援する「青春大賞事業」等、計9事業だ。

f0141310_07422791.jpg
f0141310_07425708.jpg
f0141310_07411799.jpg

 行政の担当部署から事業の概要や行政側の評価について説明を受け、議会からは会派別に質疑を行う。

f0141310_07414839.jpg

 私は、一般・特別会計を審査する委員会の委員長で、全ての内容を自分なりに記録していく。

f0141310_07393457.jpg

 5つの事業について説明・質疑を行ったが、最初の「青春大賞事業」で1時間半かかった。

 事業の目的や成果、行政としての評価、課題等について、様々な観点で各会派から質疑があった。

 「おいおい、そんな基本的なことも調査・把握していないのかよ」と思うことがいくつかあった。

 こうした質疑を経て、成果や課題が議員の中で「共有」されるのを感じる。

 これから各会派で検討し、9月の決算委員会での再度の質疑を経て、それぞれの事業について評価をまとめる。

 それらを持ち寄り、最終的に議会としての評価をまとめる流れだ。

 いよいよ9月議会がスタートする。


by koike473 | 2017-08-29 07:46 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/28104558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< リコーダーの演奏から「炭坑節」... 水分・塩分チャージはバッチリ!... >>