とても参考になった神戸での2日間の研修

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村



 今日は、先日参加した神戸での研修の様子をどうぞ。

f0141310_07373307.jpg

 会場は、新神戸駅前のANAクラウンプラザホテル神戸。

f0141310_07380872.jpg

 高層のホテルの会議室だ。

f0141310_07372425.jpg

 初日の講義。

f0141310_07374116.jpg

 愛知大学の西堀喜久夫教授。

f0141310_07375437.jpg

 それぞれの主体の動き方(市民、地域、行政、他の機関等)は、災害発生後の対応時期に分けて考える重要性を、改めて感じた。

f0141310_07374721.jpg

 2日目は、希望するテーマに分かれた「選科A」へ。

f0141310_07383086.jpg

 私は「中小企業を軸にした地域経済振興のあり方」。

 講師は慶応大学の植田浩史教授。

f0141310_07381536.jpg

 最も地域密着型の金融機関である信用金庫の預貸率に着目した分析は、大変わかりやすかった。

f0141310_07382262.jpg

 6月議会や、自分自身が感じている懸案の課題についてとても参考になった。

 活かしていきたい。


by koike473 | 2017-05-19 07:43 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/27821350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 説明員がわかりやすく解説  2... 「富士に生まれた東洋美術史の世... >>