「いただきへの、はじまり 富士市」 富士市ブランドメッセージとは?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 4日(土)は、富士市ブランドメッセージ大作戦の開幕式が開かれた。

f0141310_08065461.jpg

 説明では、ブランドメッセージとは富士市の①「目指すまち」を表す言葉、②オンリーワンの「強み」を活かす言葉、であり、まとめると「富士市の理想のまちを語る言葉」とされた。

f0141310_08060212.jpg

 それが「いただきへの、はじまり 富士市」。

f0141310_08053780.jpg

 実は私自身は、なんだかしっくり受け取れない部分が大きい。

f0141310_08062060.jpg

 それは、「いただき」を目指し始めるこれからの取組みにかかっているのだろうか?

 一方、開幕記念宣言を行った陣野原さん、商工会議所青年部会長の若林さん、そして「キズナ無限∞の島」でお世話になった気仙沼の上田さんの話は、どれもジーンときた。

f0141310_08052417.jpg
f0141310_08070585.jpg

 また富士市出身のシンガーソングライター結花乃(ゆかの)さんの歌も良かった。

f0141310_08063406.jpg
f0141310_08064264.jpg

 最後に出席者全員で歌った富士市民歌は、いつものように涙があふれそうになった。

f0141310_08114414.jpg

と書いてくると、私にとっての今の富士市ブランドメッセージは「富士市民歌」なんだと思う。


by koike473 | 2017-02-06 08:12 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/27513737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 大地震に備え「家具固定」を進め... コザ(沖縄市)のまち歩き「Af... >>