都心のタワーマンションビルの中にある港区立赤坂図書館

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 国会は与野党の攻防が続いている。
 今日が大きな山場だが、国民の8割が説明不足、6割が反対を示している中では、廃案にし、改めて安全保障対策を議論すべきだ。

 今日は、先日行った「港区立赤坂図書館」の話。
 議会中の東京行きで、空いた時間は資料に目を通そうといい場所を捜した。
 すると、秩父宮ラグビー場すぐ近くで見つけたのが赤坂図書館。
f0141310_8492372.jpg

 なんと、地上46階建(高さ172m)のタワーマンションの3階にあった。
 写真の真ん中にそびえ立つビル(ラグビー場の向こう側のベージュの建物)だ。
f0141310_8493287.jpg

 ビルの建設(2007年竣工)以前から図書館は近くにあったが、一帯が再開発される際に、ビルに入居したようだ。
 元々そうした地主(区の土地)でなければ、新規に床を確保するのは、この都心では難しかったと思う。

 ほぼ半日、じっくり資料確認ができた。
 お昼は、1階のスーパーで買ってとなりの公園で食べた。
f0141310_8494969.jpg

 一体どんな人たちが住んでいるのだろうと、見上げながら。
f0141310_850049.jpg

by koike473 | 2015-09-17 08:53 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/24477403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 市役所2階ロビーで「富士山37... 3年ぶりのラグビー生観戦 「慶... >>