「猛暑日」一歩手前の東京で「立地適正化計画の調査・策定」の研修

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 慶応大学ラグビー部の元監督・上田昭夫氏が亡くなった。
 驚くとともに、残念でたまらない。
 もう一度、監督を務め、帝京大学を倒してほしかった。
 また私がブログを書き始めたのは、上田氏のブログを、毎日楽しく読んでいたからだ。
 ブログでは、昨秋から体調が芳しくない様子が伝わってはいたが・・・。
 それも終わってしまった。

 合掌


 今日のブログは、21日(火)に研修で東京に出かけた話。
 6月議会で一般質問した「立地適正化計画」の調査・策定手法に関する研修会だ。
f0141310_7155920.jpg

 参加者は、県や市の都市計画担当者やコンサルタントなど約50名。
f0141310_716984.jpg

 みっちりと1日授業を受けた気分だ。
  ・「コンパクトシティ」への大転換のためには、本来、都市計画法改正の中で取り組むべきだった
  ・しかし、今回の特措法改正で、20年来指摘されてきた「課題」(大転換をどう進めるか)を解決する一歩を踏み出すきっかけになるはず
  ・GIS、ビッグデータを活用して人口、地価、機能集積、施設の老朽化等に関し「都市を可視化」させることにより、さまざまな関係者(市民、議員、企業、行政)の議論促進にプラスになる
  ・庁内の組織化、議論がなかなかうまく進まない
等の講師の言葉が印象的だった。
f0141310_7162345.jpg

 詳細は、改めて報告書にまとめたい。

 ところで会場は、地下鉄「半蔵門駅」のすぐ近くのビル。
f0141310_7173631.jpg

 この日の東京は最高気温が34.9℃まで上がった。
f0141310_7174668.jpg

 昼休みに外に出るとクラクラする。
 三宅坂にある「国立劇場」。
f0141310_7175860.jpg

f0141310_718125.jpg

f0141310_7182254.jpg

 皇居のお堀のすぐ西側。
f0141310_7183879.jpg

 先日、集会に来た国会議事堂も見える。
f0141310_7185322.jpg

 この日も、皇居の外周を走っている人々がいたが、「今日はやめた方がいいよ」と言いたくなる暑い日だった。

by koike473 | 2015-07-24 07:21 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/24281252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 酷暑の中、冷たさが気持ちいい「... 今年も充実・ぐったりだった 駿... >>