ユニバーサル就労推進議連で「クッキーとバイオ燃料」の「まつぼっくり」を視察ヒアリング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 17日(金)は、議会のユニバーサル就労推進議連で、2つの団体のヒアリングを行った。
 午前中は、障害を持つ子供さんの親の会である「NPO富士ぶどうの会」さん。

 切実な話に「何とかしなければ」と強く思う。
 写真を撮るタイミングもなかった。

 午後からは、就労支援施設「まつぼっくり」(元吉原)に。
f0141310_71253100.jpg

 午後から参加のメンバーも加わり、まずは施設概要を伺う。
f0141310_713629.jpg

 作業を見学。
f0141310_7132183.jpg

 ウェットティッシュのラベル付け。
f0141310_7133216.jpg

 紙ひもの植田産業さんから提供?いただいたロールの端部を使ったクッションづくり。
f0141310_7135045.jpg

f0141310_7135915.jpg

 冷蔵庫運搬用のクッション材を再利用するために、同じサイズに並べ直す作業。
f0141310_714719.jpg

 こちらは「まつぼっくり」のみが取り組む「クッキーづくり」。
f0141310_7141944.jpg

 衛生面には、万全の体制で取り組んでいる。
f0141310_7143290.jpg

 おみやげに購入。
f0141310_7144045.jpg

 そして「まつぼっくり」のもう一つの特徴。廃油からのバイオデーゼル油の精製。
f0141310_7145092.jpg

 市内の幼稚園、保育園、小中学校の給食の廃油を収集し、精製。
f0141310_71539.jpg

 製品は、環境クリーンセンターのパッカー車の燃料に。
f0141310_7151340.jpg

 しかし聞けば聞くほど、課題が上がってくる。
 ユニバ議連では、8月までに10数ヶ所の関係機関・団体等にヒアリングを行い、ユニバーサル就労の現状と課題を整理する予定だ。

by koike473 | 2015-07-22 07:17 | 保健・福祉・医療 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/24274253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 今年も充実・ぐったりだった 駿... 富士市立高校野球部 「残念!」... >>