「ふじのくにCNFフォーラム設立記念キックオフセミナー」 次は市民向け説明会を期待!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、「ふじのくにCNFフォーラム設立記念キックオフセミナー」に聴講参加した。
f0141310_7254412.jpg

 CNF(セルロースナノファイバー)は、1月に開かれ参加した「CNF(セルロースナノファイバー)産業振興セミナー『新素材が拓く未来の産業 ~日本には資源も知恵をある~』」で概要の概要くらいを「理解した」、と言うより「感じた」程度だった。
 会場の多目的ホールは、事前申込制で超満員。
f0141310_7255945.jpg

 小長井市長も主催者の一人としてあいさつ。
f0141310_726871.jpg

 今回の大きな目的は「ふじのくにCNFフォーラム」の設立だ。
 設立宣言が読み上げられた。
f0141310_7261986.jpg

 昨年、全国規模のフォーラムはできたが、自治体単位で、より現場(企業・消費者)に近いフォーラム設立は初めてとのこと。
f0141310_7262874.jpg

 今朝の静岡新聞の紹介記事。
f0141310_726546.jpg

 多くの産業関係者、つまり専門家が集まったようで、講演された方に対して専門的な質問が相次いだ。
f0141310_727699.jpg

f0141310_7282691.jpg

 私は聞いていて???

 静岡県、そして富士市はCNFを成長戦略の柱に!と実務レベルで進めるなら、こうした専門家の交流組織=フォーラムも必要だ。
 しかし、機運を盛り上げるなら県民・市民にもわかりやすい説明やイメージが必要だ。

 フィンランドでは、「CNFを最大限部材に活用したら、従前より150kg軽い車を造ることができた」と紹介しているそうだ。
f0141310_7273722.jpg

 わかりやすい!

 次は「暮らしが変わる! 新産業が育つ! CNFって何?」なんていうタイトルの市民向け説明会を期待したい。

by koike473 | 2015-06-23 07:32 | 産業振興・雇用 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/24166864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 今日は、午後から私の一般質問が... 映画「日本と原発」を観に三島へ >>