新たな議長・副議長のもと「政策提案型の議会」づくりを!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日(19日)は、選挙後初の臨時議会が開かれ、新しい議長・副議長が選出された。
 私を含め21人が賛同した影山議長・米山副議長が誕生した。
 (写真は今朝の「富士ニュース」より)
f0141310_7342672.jpg

 2人とも出馬にあたっての所信表明で「議会基本条例の活用」を掲げている。
 具体的には、議員間の自由討議の活発化、政策討論会の開催、常任委員会の所管事務調査実施等により「政策提案型の議会を創っていこう」ということだと私は理解している。

 私は建設水道委員会の委員長を拝命した。

 今日から早速その打合せが行われる。
 精一杯やっていきたい。

by koike473 | 2015-05-20 07:36 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/24027368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「土づくり」が心配だが、今年も... 一週間遅れの我が家の母の日 こ... >>