最終年度となった「ウルトラD」の報告会in吉原商店街

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 16日(月)は、吉原商店街振興組合が取組んでいる個店魅力アップ支援事業「ウルトラD」の報告会があった。
f0141310_107342.jpg

 平成24年度から始まり、今年(26年度)が3年目で最終年度だ。
 この日は、今年取組んだ2店の方から報告が行われた。
 最初は、ライフバケット ナイトウ(内藤金物店)。
f0141310_1072899.jpg

 若い後継者ご夫妻の発表。
f0141310_1074432.jpg

f0141310_1075746.jpg

 さまざまな取組み。
f0141310_1081543.jpg

f0141310_1082518.jpg

 イベントで行った「大釜容量あてクイズ」。
f0141310_108401.jpg

 ポップが目を引く。

 2店目は、シードルフィン(ケーキ製造販売)の古郡さん。
f0141310_1085388.jpg

 こちらもさまざまな取組みを。
f0141310_109209.jpg

f0141310_1093517.jpg

 そして前々年、前年に取組んだ皆さんからの「その後」の報告。
f0141310_1094653.jpg

 指導をいただいた高橋氏。
f0141310_1095671.jpg

 皆さんが口ぐちに言っていた「D会」(ウルトラDに取組んでいる店の集まり)での情報交換が、大きな刺激になり、それぞれの店の売上増につながっているのを感じた。

by koike473 | 2015-02-19 10:11 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/23691218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 今年の田宿川・滝川・沼川「お花... 「富士市議会ユニバーサル就労推... >>