「祝福」と「むなしさ」が同居する成人式

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 11日(日)は、成人式(ロゼシアター)に出席。
 と言っても、お客さん(来賓の一人)だが。

 市役所に車を止め、ロゼまで歩くとパトカーが。
f0141310_7534487.jpg

 青葉通りは新成人を送ってきた車で渋滞。

 ロゼの入口付近は、大勢の新成人が。
f0141310_7535882.jpg

 廊下やホワイエも。
f0141310_7541778.jpg

f0141310_7542889.jpg

 会場の大ホール。
f0141310_7545342.jpg

 富士市立高校チアリーダー部のチアダンスでオープニング。
f0141310_7551717.jpg

f0141310_755325.jpg

 実行委員会の皆さんが企画に工夫を練り、司会進行を務める。
f0141310_755331.jpg

 彼らも、同じ新成人だ。

 「恋するフォーチュンクッキー」の振り付けで、恩師をはじめさまざまな市内の皆さんが「新成人」を祝福するビデオレター。
f0141310_7554780.jpg

f0141310_756027.jpg

f0141310_756997.jpg

 今年は、例年に比べれば穏やかだったが、国歌斉唱や、「3分間だけ話を聞いて下さい」と訴えた市長のあいさつの際も、一部の新成人の「ざわつき」が消えなかった。

 「祝福」と同時に、「むなしさ」も感じるこの何年間の成人式だ。

by koike473 | 2015-01-14 07:57 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/23550829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「生まれ故郷」で元気をもらった... 新年最初の地域行事 駿河台1、... >>