富士市の「まちなか」一等地?のマンションが完成し入居が始まった

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 市役所南側に建設していたマンション(サーパスマンション)が完成し、入居が始まっている。
f0141310_7472789.jpg

 6月の「吉原祇園祭」の時には、まだ工事中で足場が架かっていた。
f0141310_7474744.jpg

 8月に完成したようだ。
 大月線(国道139号)と青葉通りの角で、生活利便性は市内でも随一だ。
f0141310_7481484.jpg

 市役所を始めとする公共施設、買い物、病院、バスルート等、生活する上でのさまざまなサービスに恵まれた富士市の「まちなか」エリアだ。
f0141310_7482673.jpg

 しかしまだ完売には至っていないようだ。
f0141310_753144.jpg

 吉原商店街の再開発勉強会の中で聞いている話では、市内では発売、即完売となったマンションはなく、数ヶ月から、長いものでは3年近くかけて完売しているようだ。

 今泉地区でも、小学校、商業施設の近くにマンションが建設中だ。
 こうした「まちなか」への定住の動きを期待したい。

by koike473 | 2014-09-19 07:49 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(3)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/22960980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 白落天 at 2014-09-20 17:06 x
西仲町さん、吉原祇園祭の時、山車を大月線まで出しちゃうんだ。木之元神社の山車はみんなそうなの?あまりそちらまで行かないので知らなかった。ちょっとビックリ。
Commented by koike473 at 2014-09-20 23:46
白落天様 私が参加したこの2年間は、西仲町さんは大月線まで行きました。自動車の皆さんも、「おっ、天王さんだ」って感じでした!
Commented by 白落天 at 2014-09-21 18:55 x
車の皆さんが好意的で良かった。
最近、祭りに関係ない、興味ないって方の苦情とかも増えてるそうなんで、ちょっと心配しちゃった。

<< 演技種目を観戦せず失礼し申し訳... 25年度に取組んだ事業を「決算... >>