講師を選ぶ責任は重い 「静岡県市町議員研修会」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、静岡市民文化会館で「静岡県市町議員研修会」が開かれた。
f0141310_649586.jpg

 毎年、グランシップで行っていたが、今年は議員になり初めて会場が変わった。
 「安倍川の渡し」の絵が静岡市らしい。
f0141310_6491955.jpg

 富士市の議員の座席は2階席だ。
f0141310_6492922.jpg

 今年、県市議会議長会の会長を務めている富士市議会の小山議長が開会あいさつを。
f0141310_6493713.jpg

 そして今年の講師は平野次郎氏。
f0141310_6494751.jpg

 かつて、ニュースキャスターを務め「NHKの顔」だった方だ。
 テーマは「世界を読む、日本を読む」。
f0141310_6495666.jpg

 しかし、お歳のせいかキャスター時代の歯切れの良さがない。
f0141310_6501461.jpg

 と言うか、声が聞き取りにくいまま時間が経過していった。

 来年の講師は、今年の議長会長市議会が選定・依頼するそうだ。
 担当する富士市議会の責任は重い。

by koike473 | 2014-08-01 06:53 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/22654441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 新しい富士市青少年体験交流事業... 自治体財政が抱える時限バクダン... >>