「富士山とたくさんの登山者」 富士美術研究所作品展2014

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 2日(水)から、ロゼシアターで富士美術研究所の作品展が開催されている。
f0141310_7394634.jpg

 昨日、寄らせていただいた。
 富士美術研究所(水戸島)は、彫刻家であり富士芸術村(大渕)の村長でもある漆畑勇司さんが主宰されている美術学校だ。
f0141310_740956.jpg

 小さな子ども達から、美大等を目指す受験生のコースまで多彩な活動をされている。
f0141310_7402525.jpg

f0141310_7403932.jpg

 浮世絵の模写。
f0141310_7405637.jpg

 生徒さんの絵画も多いが、「こんなものを」と思う立体的なオリジナル作品が。
 法被(はっぴ)。
f0141310_741831.jpg

f0141310_7412199.jpg

 吹き流し?
f0141310_7413816.jpg

 そして圧巻は、「富士山とたくさんの登山者」。
f0141310_742679.jpg

 富士山を登る一人ひとりが紙粘土で作られていて、表情が楽しい。
f0141310_742228.jpg

f0141310_7423621.jpg

 ロゼシアターの1階展示室で6日(日)まで開催です。
f0141310_742521.jpg

 この週末、お出かけになってみてはいかがでしょうか。

by koike473 | 2014-04-04 07:45 | 歴史・文化・芸術 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/21705560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ヒョウが降ってきて寒かったが ... やっぱり大したものだ!「富士宮... >>