富士市議会の定数4人削減と植田氏の県議辞職

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日も新聞記事から。
 と言っても、大きな出来事だ。
 昨日の静岡新聞の夕刊。
f0141310_7373516.jpg

 一つは、富士市議会の議員定数を削減する条例案が昨日の本会議で可決された。
 次の選挙から定数が36人から32人に4人削減される。
 昨年1年間、議員一人ひとりが考え、あるいは市民の皆さんの意見も聞きながら、議会改革検討委員会で「定数4の削減」をとりまとめ、今議会に上程し、議決したものだ。

 より一人ひとりの議員が切磋琢磨しなければならないし、またそうなれば今以上に活発な議会審議が可能だと思う。

 もう一つは、富士市長選に出馬予定の植田氏の県議辞職。
 これで小長井、植田、両氏とも現在の肩書がなくなった。
 いよいよ本番モードになってきた・・・が、当事者の周りだけ?では困る。

 皆さん、しっかり候補者を見極め、選挙に行きましょう!

by koike473 | 2013-12-03 07:39 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/21011052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 改めて「小長井でなければ」と思... とりあえず一つ肩の荷が下りた ... >>