5年ぶりの視察 富士市産業支援センター「f-Biz」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、所属する会派・市民クラブの有志で富士市産業支援センター「f-Biz」の視察に出かけた。
f0141310_7305756.jpg

 視察と言っても市役所から徒歩5分の市立中央図書館内だ。
 5年前の開設直後以来の訪問だ。

 今年度から始めた週末相談会、8月に起業支援を重点的に行う「f-Biz egg」(日本一大きな、夢たまご)の開設等により、相談者がより来やすくなり相談件数、起業件数が大きく増加している。
f0141310_7312120.jpg

 起業件数は、24年度が11件だったのに対し、25年度は10月末までで既に18件を数え、その全てを起業後もさまざまな面でフォローしているそうだ。
f0141310_7313278.jpg

 そのためのスタッフやアドバイザーも専門性、実績がある方々を増やし、揃えている。
f0141310_7314289.jpg

 起業は、個人での立上げが大半だが、それが年月をかけて独自の商品・製品やサービスを提供する「富士市発の企業」として育っていくのを期待したい。

 もっといろいろ書きたいのだが、時間がなくなってしまったのでここまでです。

by koike473 | 2013-11-14 07:34 | 産業振興・雇用 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/20843488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「生涯青春都市を創る富士市民の会」 夕方の小長井よしまさ氏の街頭演... >>