100人体制になった「吉原高校避難所開設・運営マニュアル策定委員会」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 夕べは、吉原高校避難所開設・運営マニュアル策定委員会があった。
f0141310_7443994.jpg

 昨年から始め、通算13回目だが、今回から100人体制の委員会になった。
f0141310_7445577.jpg

f0141310_7483674.jpg

 8月までにまとめた「マニュアル案」に基づき、12月には第1回の避難所開設・運営訓練を実施する。

 避難所運営組織は、正副本部長以下、8つの活動班で構成するが、訓練(だけでなく本番も)にはさまざまな準備や当日の役割が必要だ。
 今回から、全ての班員の方に参加いただき、11月までの間に準備を行うこととしている。

 昨日は、全員の共通理解のためのマニュアル案の読み込み。
f0141310_7461363.jpg

 そして各班で、役割に応じた「係長」の選出を行った。
f0141310_7462410.jpg

 吉原高校避難所を担当する今泉地区在住の市役所職員「地区班」も打合せを。
f0141310_746385.jpg

 いくつものことが重なり、これまでにない忙しさになりそうだが、やっていくしかない。

by koike473 | 2013-09-19 07:48 | 防災 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/20419048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 小潤井川の浚渫工事で感じる川が... 全日本大学女子選抜駅伝=「富士... >>