避難所解放エリアを確認 吉原高校の「防災教育推進のための連絡会議」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 17日(水)は、午後から吉原高校で「防災教育推進のための連絡会議」があった。
f0141310_743191.jpg

 これは、毎年吉原高校が主催して行われるもので、災害時に吉原高校に避難する7つの町内会(自主防災会)、市、県、学校が参加して開催される。
f0141310_7433280.jpg

 今年は現在「避難所開設・運営マニュアル」を策定中のため、それに関連することが議題の中心となった。

 自主防災会側から事前に要望していたが、学校側に検討いただいた結果、避難所として開放されるエリア(校舎内)がずいぶん増加した。
f0141310_7484938.jpg

 会議の後、追加された解放エリア等を確認。

 第2体育館。これまでは第1体育館のみだったので心強い。
f0141310_7494014.jpg

 書道教室。
f0141310_7495038.jpg

 被服室。使用中で写真は撮れなかったが作法室(畳の部屋)も。
f0141310_7525429.jpg

 生活館。耐震工事は済んでいるが、壁の落下、ひび割れ等が危惧されるので基本的に使用は無理。
f0141310_7501189.jpg

 昭和40年竣工。確かに古い。でも「安全が確認できれば使用可」とのこと。
f0141310_7502518.jpg

 本年度整備されるマンホールトイレ(下水道管の上に配置)の設置場所。
f0141310_7503440.jpg

 2か所の通用門。災害時には、ここが避難所への主要な入口だ。
f0141310_7504723.jpg
f0141310_7505615.jpg

 マニュアルの煮詰め、そして12月の第1回避難所開設・運営訓練に向け、これまで以上に学校側(吉原高校さん)と連携しながら取り組んでいきたい。

by koike473 | 2013-07-19 07:54 | 防災 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/20044067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 富士市立は初戦に快勝 夏の高校... 後世にしっかり伝える重要性 「... >>