今年も身の丈で「森づくり」と「川づくり」 NPO法人ふじ環境倶楽部の総会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、「市内企業の成長・先端分野参入への支援のあり方について ~医療関連産業を事例として~」をテーマに一般質問を行ったが、期待した答弁は得られなかった。
 反省と精進あるのみ!

 ところで今日のブログは、22日(土)にあったNPO法人ふじ環境倶楽部の年次総会の話。

 14回目となった総会。
f0141310_7275147.jpg

 議決権を持つ「推進会員」は大半が出席したが、賛助会員さんの欠席が多かった。
f0141310_728058.jpg

f0141310_734946.jpg
 例年通り、前年度の事業報告、決算報告、そして新年度の事業計画、予算報告と続く。
f0141310_7282010.jpg

 この日の夕刻、「富士山の世界文化遺産登録」が決定した。
 大げさなことはできないが、「現有勢力で『身の丈』」を基本姿勢に、富士山の「森づくり」と、富士山を水源とする「川づくり」が活動の中心だ。

 そんな中でも、今年は久しぶりに富士市から補助金(市民活動支援補助金)をいただき、滝川における「彼岸花の里親」の取組みを拡大させていく予定だ。

 里親を示すネームプレートのたたき台も出来上がった。
f0141310_7284062.jpg

 午後からの「滝川~沼川ウォーキング」には都合で参加できなかったが、補助金を有効に活かし、このウォーキングコースを彼岸花で埋め尽くすようにしたいものだ。
f0141310_7284934.jpg

by koike473 | 2013-06-26 07:34 | NPO・市民活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/19898321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 検討作業が佳境に 「吉原高校避... 今日は、午後一番で私の一般質問... >>