5時間の山車の巡行にバテバテ 吉原の「てんのさん」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 8日(土)は、吉原のてんのさん(祇園祭)に出かけた。

 西仲町の山車(屋台)を、私が住む駿河台三丁目の子どもたちに引かせてもらうのだ。
 昨年も予定していたが、残念ながら雨でできなかった。
 今年は満を持して?子どもたちが25名、大人が15名、約40名が参加だ。
 まずは、西仲町の町内会長さんにあいさつ。
f0141310_7442780.jpg

 西仲町の皆さんが氏子となっている木之元神社を説明いただく。
f0141310_7451482.jpg

 神社がない駿河台の子どもたちはわかっただろうか?
f0141310_7452356.jpg

 いよいよ山車の巡行がスタート。
f0141310_7455349.jpg

 駿河台の若手?グループ「オールウェイズ」の4人も引くが、結構重い。
f0141310_746314.jpg

 先が思いやられる中、1時間近く引いて、何とか本町通り北側の休憩地点に到着。
f0141310_746199.jpg

 ここまでで結構フラフラだ。
 しかし本町通りに出ると、がぜん元気になって力が入る。
f0141310_7465756.jpg
f0141310_747498.jpg

 見物だけでは決して味わえない高揚感がある。
f0141310_7472377.jpg

 いろいろな町内の山車と競り合いを期待していたが、他の町内は早々と姿を消し、西仲町の山車は最後に本町通りを離れ、私と同級生の山田君(ヤマダサイクル)の笛に合わせて無事帰還。
f0141310_7473845.jpg

 子どもたちは、町内会長さんにお礼のあいさつを。「また来年も来なよ」と言っていただいた。

 大人は「とりあえず、昼の部お疲れ様」で乾杯!
f0141310_748049.jpg

 「いやー大変でしたよ」、「手の皮がむけそうだよ」などと言って飲んでいるうちに夜の巡行がスタート。
 この方、小長井市議も登場!
f0141310_7481620.jpg

 いろいろなところで「小長井さん、応援してるよ!がんばって!」と声がかかる。

 子どもたちに代わり、夜の競り合いは青年が主役だ。
f0141310_7483015.jpg

 3台が競る。あちこちからフラッシュが!最高潮!
f0141310_7484330.jpg

 何とか会所まで戻ったが、初参加の我々「オールウェイズ」はバテバテのバテバテ。
f0141310_7485592.jpg

 計5時間の巡行は、苦行か?修行か?
 それでも「来年は、もっと若い大人をたくさん連れて参加しよう!」の声が上がった。

by koike473 | 2013-06-11 07:52 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/19795181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 今日から6月定例議会 「富士山かみのまち富士市」と議... >>