この1カ月間の悩み事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日で11月定例議会が終了した。
 まだ今後も特別委員会や勉強会があったり、その前に衆議院選挙もあるが、とりあえず一段落だ。

 実は1カ月ほど前から「顔の皮膚炎」に苦労していた。
 私は髭そりに、毎日T字型のカミソリを使っている。
 その刃をしばらく交換せず使っていたら、そりにくい右あごの下を何回か続けて切ってしまった。
 すると、そこから吹き出物が出来て、次第に顔中に拡がってしまった。

 自宅にあった軟膏を塗ったり、妻に市販の髭そり負け用の薬(クリーム)を買ってきてもらったが効果はなかった。

 そうこうしている内に議会が佳境となり、「皮膚科に行かなくては」と思っていたが、時間がとれなかった。

 髭もそれず、小汚い顔で毎日いた。
 特に本会議場で暖房が入ると、一気に顔が赤くなり、猛烈にかゆくなった。

 10日(月)の一般質問終了後、時間が落ち着いたので「たかいクリニック」さん(津田)に行った。
 先生は「ニキビと同じですから、清潔にして薬を塗り、髭そり前には蒸しタオルで顔を覆ってください」と言って薬を処方してくれた。
f0141310_810407.jpg

 すると一晩で効果が出始めた。
 3日目の今朝はほとんどなくなっている。

 こんなことならもっと早く医者に行けば良かった。
 やはり「餅屋は餅屋」だ。

by koike473 | 2012-12-13 08:10 | 保健・福祉・医療 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/18253855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 建築・デザイン作品集 「川口の... いよいよ選挙も最終盤! >>