昨日から大津市(滋賀県)で行財政の研修に

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日から4泊5日(19日(金)まで)で滋賀県大津市にある全国市町村国際文化研修所で行われる「地方行財政」の研修に来ている。
 研修所があるJR湖西線の唐崎駅。
f0141310_8295619.jpg

 駅を降りるとロータリーにJIAM(全国市町村国際文化研修所)の歓迎塔が。
f0141310_8302465.jpg

 駅前から研修所に続くケヤキ並木。
f0141310_830424.jpg

 歩いて2~3分で研修所だ。
f0141310_83164.jpg

 この研修所は今回で5回目位になるが、4泊5日コースは3年前以来2回目だ。
 今回参加を決めたのは、最後の2日間、「自治体財政の健全化」をテーマに関西学院大学の小西砂千夫教授の講演と演習があるからだ。

 3年前の研修は「目からウロコ」状態、と言っても研修時にはすべて理解できたわけでないが、帰ってから報告書にまとめていて「ああそうなのか!」と思うことがいくつもあった。

 このあと9:30から研修が始まる。
 有意義なあと4日間としたい。

by koike473 | 2012-10-16 08:31 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/18072196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 研修所での研修、そして生活は? 秋の日曜日 技能フェスティバル... >>