青葉台小で富士市会場型総合防災訓練

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、富士市が主催する総合防災訓練の「会場型訓練」が青葉台小学校グラウンドで行われた。
f0141310_7562657.jpg

 毎年、会場を変えながら市内各地で行われている。
 実は私は会場型訓練は始めての参加だ。
 今年から私が住む地区の避難所となる吉原高校の避難所運営マニュアルを策定する。
 それに関連して、この日は「避難所運営体験」訓練が行われると聞き出かけた。
f0141310_7564033.jpg

 デジカメの電池を入れ忘れたためケータイ撮影ですが、写真集でどうぞ。
 屋外の避難所となるエアロシェルター。この日はここで様々な訓練が行われる。
f0141310_7565324.jpg

 目当ての避難所運営体験訓練。
f0141310_7571098.jpg

 しかし、職員からの説明と、先進地区である富士駅南地区のパネル展示が主体。
f0141310_7572272.jpg
f0141310_7573498.jpg

 改めて地道に取組んでいくことの必要を感じる。

 車椅子での移動体験。
f0141310_7575079.jpg

 看護協会の皆さんに指導を受けながらの応急救護(三角巾)体験訓練。
f0141310_758688.jpg

f0141310_831916.jpg
 吉原二中生徒によるDIG(図上訓練)の発表。
f0141310_7582040.jpg

 この分野の第一人者である小村富士常葉大准教授の指導で、自分達が住んでいる町内の災害に対する強み、弱みをしっかりと把握、分析していた。
f0141310_7583347.jpg

 身体が大きくなる中学生が知識や準備がないまま災害弱者でいるのと、災害リーダーとして活動するのでは大違いだ。
f0141310_758478.jpg

 中高生への啓発は、市内全体で取組むべきと実感。

 大破した車内に取り残された負傷者の救出訓練。
f0141310_759431.jpg

 消防の救急救助隊員による実演。
f0141310_825873.jpg
f0141310_7593231.jpg

 救助犬による倒壊家屋に閉じ込められた負傷者の救出訓練。
f0141310_7594499.jpg

 そして炊き出し訓練。
f0141310_7595732.jpg

 自衛隊の皆さんが豚汁を提供。
f0141310_801188.jpg

 実際の災害時には、彼らが力仕事や専門的な救助の最前線で活動するはずだ。

 とにかく暑かった。
 今週は、駿河台3丁目も防災訓練だ。
 漏れがないよう、最後の準備・広報をしよう!

by koike473 | 2012-08-27 08:04 | 防災 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://koike473.exblog.jp/tb/17905633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 川勝知事、県民投票実施賛成の意... 9月決算議会が近づいてきた! >>